« ソ・ラ・ノ・ヲ・ト #03「隊ノ一日・梨旺走ル」 | トップページ | ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド #02 »

ハヤテのごとく! 第256話「question at me」

ハヤテのごとく! 22巻
少年サンデーコミックス
畑 健二郎 ハヤテのごとく!! 2nd season 06 [初回限定版]
[Blu-ray] 桂ヒナギク (1/6スケールPVC塗装済み完成品)

「テレます………」

 デレモードのアテネの破壊力が半端ないな…。ヒナギクみたいにテレまくって逃げ出しちゃうのも可愛いけど、恥ずかしさを淑やかに耐えるアテネみたいなタイプも実に可愛い。しかし、ホントにハヤテのことが大好きなんだなあ。最初の頃は悲恋に終わるのかとも思ってたけど、なんかこのまま結ばれそうな気もしてきたよ^^ でも、ナギの事もあるしなあ。ハヤテとの間の誤解はナギの決断に少なからず影響を与えてただろうし、流石にそのままって訳にはいかないよなあ。いくらなんでもナギが報われなさ過ぎるし。どう決着つけるのかなあ…。

「いや、違う!!!こいつが王族の力を奪ったんだ!!!」

 10年前の時点でアテネと英霊はすでに同居してる様にも見えたけど、アテネが王庭から出た後、英霊がアテネに接触したのはいつなんだろ。英霊はハヤテが力を奪ったって決め付けてるけど、力を奪った相手の事を覚えていない様な奪われ方ってどんなんだ??なんか、どうもしっくりこないなあ。

 ん~、もしかするとアテネが何かの理由(ハヤテを追うため?)で王庭を留守にした時に、同居していた英霊も気まぐれで付いていったのが原因だったりして。本体を王庭に残して下界を探索する気分で付いていったら、何者かが留守を狙ったのか事故だったのかは分からないけど、何らかの原因で扉が閉じてしまって帰れなくなってしまった。そして激焦り。みたいな?そしてそれを何者かが自分の力を奪う為にやった事だと決め付けている状態なのかも。

 あとは、ハヤテを王族の力の簒奪者だと決めるける理由があるんだとしたら、簒奪者とハヤテの間に何かしら近いものを感じているって可能性もあるかなあ。ハヤテの両親はハヤテと一緒に暮らしていたみたいだし、合候補に挙がるのは行方不明のハヤテ兄あたりか。ただ、正義の味方っぽい人だったし、可能性を考えるとするなら、たまたま迷い込んだハヤテ兄が英霊とであって打ち倒してしまった(最新刊の22巻3頁の扉絵もあるしねえ)…って感じかなぁ。んで、焦った英霊はいずれ王庭に帰って力を取り戻す為にアテネの中に逃げ込んだ。とかね。

 はてさて、真相はどんな感じなのかなあ…。

「ん~…どうするかな~…」

 雪路はヒナギクの異変に何か気付いたっぽいなあ。さすがお姉ちゃん。いつもと様子の違う妹の為に、アテネまで強行軍でもするのかねえ…。

「結婚してください!!」

 マリア×マキナか…。こいつは想像すらしてなかったぜ。でも、ちょっと面白そうな組み合わせかも…(笑)

「うむ!!形は違うがそこは想像力でカバーなのだ!!」

 アポロガイストはめちゃカッコ良かった!!なので、ナギがごっこしたがるのも実に良く分かるわ~。そして、妹分の遊びに付き合うお姉ちゃんな西沢さんがやはり素敵。まあ、一緒に遊んでるんだけど、ホント良い子だよなあ。泉の半魚人に脅かされたときはナギが西沢さんにピッタリくっついたりと、このコンビは可愛くて微笑ましくて実にいい!まあ、周りは本物のモンスターばかりで凄い状況だけど…^^;

「な!!なんでもないわよ!!」

 マリバロンが分かんなくてググッちゃった。…RXとか懐かしすぎ!(笑) ヒナギクはナギを怖がらせずにモンスターを退治する役目を担う事になりそうかな~。ちょっと期待。つか、ぺんぎんのヒナギク可愛い(笑)


何かありましたら、こちらからどうぞ〜。

■TVアニメ ハヤテのごとく!!POSTERS! (大型本)
■ハヤテのごとく! 22巻 畑 健二郎 (amazon)

|

« ソ・ラ・ノ・ヲ・ト #03「隊ノ一日・梨旺走ル」 | トップページ | ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド #02 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

ハヤテのごとく!(漫画)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209919/47349158

この記事へのトラックバック一覧です: ハヤテのごとく! 第256話「question at me」:

» ハヤテのごとく!第256話「question at me」の感想 [君を守るよ、疾風のごとく!]
感謝の気持ちを述べるハヤテ。 しかし照れるアテネの裏側には恐るべき魔物が住んでいる…。 第256話「question at me」の感想です。 [続きを読む]

受信: 2010年1月21日 (木) 01時29分

» ハヤテのごとく! 256話『question at me』 [長距離べるとこんべあー]
数学35点という前代未聞な点数をたたき出した八朔です〜。 国語は80点いくと思うんですけどね〜……。 ここまで文系と理系がスパッと別れると... [続きを読む]

受信: 2010年1月21日 (木) 07時34分

» ハヤテのごとく!第256話「question at me」感想 [花吉の由無し言]
 前回のデレデレモードになったことで、アテネの攻撃の手は止まったと思ったのですが…。アテネ城第3話。 [続きを読む]

受信: 2010年1月21日 (木) 19時13分

» 【感想】 ハヤテのごとく! 第256話 「question at me」 [かげろうの独り言]
【ハヤテ関連1】 (その1) 『壊れた石と神様の怒りと執事 ハヤテのごとく!第256話「question at me」』 (※情報元:タカヒナの日常境界線様) [続きを読む]

受信: 2010年1月22日 (金) 00時10分

» ハヤテのごとく! 第256話「question at me」感想 [乱文乱舞ランブル]
22巻が発売されてますね……私が入手するのはもうちょっとしてからになります。 ハヤテのごとく! 22 (少年サンデーコミックス)(2010/01/16)畑 健二... [続きを読む]

受信: 2010年1月22日 (金) 00時36分

» ハヤテのごとく!256話【question at me】畑健二郎 [360度の方針転換]
私のニートグッズ返してくれ! ノリで割っちゃったんだ みんな見てるけど、ちょっと誓うからな 『働かない!』 最高ニートグッズ 昼の長さ、奇妙な暮らしなんだ みんな似てるよね、MMOを する目  などと歌っている場合ではなくなった。後でやっぱり歌うかもしれな....... [続きを読む]

受信: 2010年1月22日 (金) 12時46分

» ハヤテのごとく!第256話「question at me」の感想 [守屋]
こんばんは。 何か気の利いた言葉(?)を・・・と思ったけど、 何も思いつかないので、そのまま感想入ります! [続きを読む]

受信: 2010年1月22日 (金) 22時34分

» [ハヤテのごとく!]ハヤテのごとく!256話「question at me」感想 好きか嫌いかどっちが好きか [tanabeebanatの日記]
ハヤテのごとく! 22 (少年サンデーコミックス) 作者: 畑健二郎 出版社/メーカー: 小学館 発売日: 2010/01/16 メディア: コミック 購入: 2人 クリック: 12回 この商品を含むブログ (41件) を見る 俺が言う筋合いは無いのですがねぇ。今週の話「好き嫌い」がはっきり別れるの... [続きを読む]

受信: 2010年1月23日 (土) 09時04分

« ソ・ラ・ノ・ヲ・ト #03「隊ノ一日・梨旺走ル」 | トップページ | ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド #02 »