« ハヤテのごとく! 第252話「ここから先の未来」 | トップページ | 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第36話「家族の肖像」 »

とある科学の超電磁砲 #11「木山せんせい」

とある科学の超電磁砲 02 とある科学の超電磁砲 第1巻 <初回限定版>
[Blu-ray]

「子供は…嫌いだ…」

 泣いた…めちゃ泣いたよ…。1度目の視聴では、突然の教師生活に戸惑いながらも段々と心を開いていく木山せんせい可愛らしいなあ、なんて思いながら観ていて、研究の失敗には木山先生とシンクロしながら衝撃も受けたんだけど…。感想を書こうともう一度観たらもうね…。子供は嫌いだという言葉に木山先生の深い愛情が込められてて…やばい、思い出すだけで泣けてくるわ…。ちょっと変わってるし不器用で真面目すぎるきらいはあるけど、そんな木山せんせいだからこそ子供達にもなつかれたんだろうし、木山先生にとっても純粋な子供達が大切な存在になったんだろうなあ。。。本当にいい先生だったんだろうなあ(泣)

「君達が日常的に受けている能力開発。あれが安全で人道的なものだとでも思っているのか?」

 学園都市って色々と妙に感じる所(例えばやたら事件を起こす不良が多かったりとか)はあっても、基本的には先進的で人の新たな可能性を研究している前向きなイメージがあったけど…。確かに言われてみれば、その通りだよなあ。当たり前だと思い込んでいる前提を疑ってみる事はなかなか出来ないし、その中で価値を求めるような事をしていればなお更。佐天さんもそこに価値を見出していたしなあ…。なんかそこはかとない恐ろしさを感じるよ。極端な話、学園都市の住人全てがモルモットとして扱われている可能性だってある訳で…。不良が事件を起こしたり、それを解決する美琴の様な人物がいること。能力者を鍛えるためなのか、何かの情報を集めるためなのか…。かなり裏がありそうだなあ…。


何かありましたら、こちらからどうぞ〜。

■とある科学の超電磁砲4 根付ストラップ付き特装版  鎌池和馬/冬川 基 (amazon)

|

« ハヤテのごとく! 第252話「ここから先の未来」 | トップページ | 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第36話「家族の肖像」 »

とある科学の超電磁砲」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209919/47005885

この記事へのトラックバック一覧です: とある科学の超電磁砲 #11「木山せんせい」:

» とある科学の超電磁砲 木山先生 [ノイズのため池]
初春を連れて逃亡する木山。ある目的の為にレベルアッパーを作り出したことを明かし、初春にアンインストールプログラムを託す。彼女の目的とは一体? その行く先に待ち構えていたのはアンチスキル。だが木山は、恐ろしい能力でその全て撃退してしまう。複数の能力を操るデュアルスキル(マルチスキル)と呼ばれるそれは、追いついたレベル5の美琴をも圧倒するほどの力を持っていた。そして攻防の末、グラビトンの能力で美琴まで仕留めてしまった。かに見えたが、倒れていた美琴は隙を突いて木山の背後に飛びつき、直接電撃を流し込むこと... [続きを読む]

受信: 2009年12月13日 (日) 08時49分

» [アニメ][感想]とある科学の超電磁砲 11話 [きざみ納豆]
 レベルアッパー事件を引き起こした張本人、木山の真の目的。1万人の脳を繋いだ並列演算装置か。アンチスキルや美琴とのバトルは見応えがあった。つくづく(見かけ上)死人が出ていないのが不思議なアニメだ。美琴の背後に爆弾とか、どう見ても殺すつもりの攻撃だよなぁ。... [続きを読む]

受信: 2009年12月13日 (日) 09時18分

» 『とある科学の超電磁砲』第11話 [ウサウサ日記]
第11話「木山せんせい」初春を拉致して逃走する木山。彼女が何故レベルアッパーを開発したのか?悲しい過去が明らかになる。 [続きを読む]

受信: 2009年12月13日 (日) 16時59分

» とある科学の超電磁砲 #11 [関西版地上アニおた波]
意外に普通に良い先生というオチですか。脱ぎ魔の過去話、すなわち脱ぎ魔が実験のために受け持っていた、そして実験のマルタとして使われた... [続きを読む]

受信: 2009年12月13日 (日) 22時20分

» とある科学の超電磁砲11話 『木山せんせい』 [無常の流れ]
超電磁砲の11話は、レベルアッパーを利用する木山の目的が明らかになり、学園都市の闇の部分にも触れる展開となりました。今回はコメディ無しのシリアス一色でしたね。木山は人質とした初春に、レベルアッパーをアンインストールするプログラムを預ける。後遺症は無いとは言....... [続きを読む]

受信: 2009年12月13日 (日) 23時21分

» とある科学の超電磁砲 第十一話 [ぶろーくん・こんぱす]
 木山の目的は、レベルアッパー使用者の脳をツリーダイアグラムの代用としてある演算を行うこと。それが終われば彼らを解放すると告げ、初春にアンインストーラを。 [続きを読む]

受信: 2009年12月14日 (月) 00時42分

» とある科学の超電磁砲 第11話 「木山せんせい」 [ゆる本 blog]
幻想御手(レベルアッパー)の黒幕は木山春生だと判明した。 一気に核心に迫るアニメ「とある科学の超電磁砲<レールガン>」の第11話。 ネ... [続きを読む]

受信: 2009年12月14日 (月) 00時48分

» とある科学の超電磁砲 第11話「木山せんせい」 [全て遠き理想郷?なブログ]
りっちゃん!りっちゃんじゃないか!! 容姿がそっくりなだけならまだしも中の人まで同じって絶対狙ってるだろw [続きを読む]

受信: 2009年12月14日 (月) 01時04分

» とある科学の超電磁砲 第11話「木山せんせい」 [ミナモノカガミ]
棄てられた子供達。 [続きを読む]

受信: 2009年12月14日 (月) 01時12分

» とある科学の超電磁砲 第11話「木山せんせい」 [*記憶のかけら]
レベルアッパーの真実と、木山の過去と [続きを読む]

受信: 2009年12月14日 (月) 03時11分

» とある科学の超電磁砲 #11 『木山せんせい』(感想) [アニメ-スキ日記]
いい先生だったんだね♪ 律ちゃんみたい! 中の人、しゅが美だしw しかし学園都市 [続きを読む]

受信: 2009年12月14日 (月) 04時32分

» とある科学の超電磁砲 第11話「木山せんせい」 [♪風の〜吹くまま〜気の向くまま〜♪]
幻想御手の正体は演算装置。 幻想御手は人間の脳を使った演算機器を作るためのプログラム。 使用者にはある副産物をもたらしてくれます。 木山が幻想御手を使って手に入れた物とは、多重能力。 超電磁砲・御坂美琴 VS 1万の脳を統べる女・木山春生 圧倒的な力で美琴を...... [続きを読む]

受信: 2009年12月14日 (月) 05時33分

» (アニメ感想) とある科学の超電磁砲 第11話 「木山せんせい」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
とある科学の超電磁砲 第1巻 lt;初回限定版gt; [Blu-ray]クチコミを見る 「幻想御手(レベルアッパー)」の開発者は木山。患者の脳波から開発者の割り出しに成功した美琴たちは、初春が木山のもとを訪れていると聞き、すぐさま「警備員(アンチスキル)」の出動を...... [続きを読む]

受信: 2009年12月14日 (月) 05時57分

» とある科学の超電磁砲 第11話 [モノクロのアニメ]
#11 木山せんせい 木山春生と初春飾利を乗せた車が高速道路上を走っていた。いつの間にか周囲を走る車の姿がなくなっていた。木山はたった一台で独走をしていた。 「演算装置?」 初春が緊張した顔で木山を振り返った。 「あれはAIM拡散力場を媒介してネットワークを構築し、複数の脳に処理を割り振ることで、高度な演算を可能とする。それがレベルアッパーの正体だよ」 木山は初春をちらちらと見ながら、いつもの淡白さで説明した。 「どうして?」 初春は汗を浮かべた掌をスカートで拭った。 「あるシュ... [続きを読む]

受信: 2009年12月14日 (月) 09時32分

» とある科学の超電磁砲 第11話「木山せんせい」 [日記・・・かも]
「この街の全てを敵に回しても、止める訳には行かないんだ!!」 美琴が多様な能力を操る木山を倒し、その過去が明らかになる話。 戦闘シ... [続きを読む]

受信: 2009年12月14日 (月) 16時10分

» [感想][アニメ]とある科学の超電磁砲 第11話「木山せんせい」視聴 [主にライトノベルを読むよ^0^/]
胎児 前回推理展開今回バトル展開 ってことでやっぱりバトル展開のほうが確実に盛り上がるよね前回ラストでやっとわかった犯人がいきなり本領発揮してラスボス化というものすごくB級アクション臭い展開 B級いいよねB級せっかくの女対女だし本気で殺し合いの大乱闘繰り広げ... [続きを読む]

受信: 2009年12月14日 (月) 18時57分

» とある科学の超電磁砲<レールガン> #11「木山せんせい」 [藍麦のああなんだかなぁ]
とある科学の超電磁砲<レールガン> #11「木山せんせい」です。 いや~、CMで [続きを読む]

受信: 2009年12月14日 (月) 22時32分

» 乃木坂春香の秘密 ぴゅあれっつぁ♪ 第11話 感じていたいです…… [また奥深い名言が生まれちまったな・・・]
相変わらずの祐人の鈍さww [続きを読む]

受信: 2009年12月15日 (火) 14時32分

» とある科学の超電磁砲 第11話「木山せんせい」 [のらりんクロッキー]
こんな時代もあったのに…(泣) 木山女史、小学校の先生だったんですねー 騙されてだけど(ノ_・。) 次第にこどもたちと打ち解けていく描写はよかったのに… 木山女史選。 当麻との右手対決も見てみたかった! 複数能力保持を実現させたり、この人の科学力は素晴らしいん... [続きを読む]

受信: 2009年12月16日 (水) 23時18分

» ◎乃木坂春香の秘密ぴゅあれっつぁ♪第11話「感じていたいです……」 [ぺろぺろキャンディー]
ユウトは事務所の人に邪魔者扱いされる。そして、ハルカは全て納得してるから今後一切ハルカに近づくなといわれる。そして、翌日教室でハルカに話しかけられる。レッスンにいかないか聞かれるが断る。ハルカに今の生活が楽しいか聞くと楽しいと答えたためユウトは俺がいな...... [続きを読む]

受信: 2010年3月12日 (金) 18時16分

« ハヤテのごとく! 第252話「ここから先の未来」 | トップページ | 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第36話「家族の肖像」 »