« 絶対可憐チルドレン 44th sense. 「愛別離苦!キャリー、永遠の別れ」 | トップページ | ハヤテのごとく! 第211話 「RADICAL DREAMERS:REAL SIDE」 »

機動戦士ガンダム00 #18 「交錯する想い」

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1
Blue-ray Disc
【2話収録】
#01「天使再臨」
#02「ツインドライヴ」 機動戦士ガンダム00 7
Blue-ray Disc
【3話収録】
#23「世界を止めて」
#24「終わりなき詩」
#25「刹那」 泪のムコウ(期間生産限定)
ステレオポニー
新オープニングテーマ

 なるほどなあ。前回の作戦に限らずアロウズの強引な作戦をみてて統一を焦っている様に感じてたんだけど、情報統制や軌道エレベータが4か月で送電を復旧した様子からすると、エレベータの倒壊もメメント・モリによる都市の消失も、連邦にとっては薄皮を剥がしたほどにも感じない小さな事象だからこそ躊躇せず行った、ってみた方が良さそうですね。

 ただなあ。これだけの事ができる体制を支える屋台骨とも言えるヴェーダが外部頼みってのが危うすぎる。いざという時に自分達のコントロールの下におけないシステム、たとえば現実社会でも政府機関のOSにウィンドウズを使う危うさが指摘されているのに、いわゆるソフトウェアのブラックボックスどころか、システム本体すら何処にあるか分からない様なものを拠り所にしている事実が信じられない。つか、これだけの情報統制ができるって事は、イノベーターが連邦を捨てる選択をしてもどうにかなってしまうって意味でもある訳で。どうして絶対にそうしないと思っているのかなあ。安全保障的にはありえないと思うんだけど、つまりはアロウズの司令官も連邦高官もイノベーターの傀儡でしかないからって事なんだろうねぇ。

 そんな訳で、当然CBもヴェーダを抑える事を狙ってくるのだけど、ヴェーダがある以上情報統制は完璧なので、ヴェーダの所在が漏れたりする事は絶対無いし、とても安全だと思いました。リボンズの人心掌握術は素晴らしいしね!(笑)

 つか、それも情報統制の一部だろうに。どんなにシステムが完璧でも、結局は使う人間のセンスなんだよなあ。それにしても、イノベーターはどいつも子供すぎる^^;

「会いに行こう、ルイス・ハレヴィーに」
「ああ・・・。ああ!」

 刹那と沙慈の奇妙な友情に涙。いいなあこの二人。俺たちのガンダムって語りかける刹那と沙慈のやり取りがすげえいい。やり方の違う二人がそれぞれの立場で同じガンダムに乗り戦場へ向かう。ここに熱くならず何処に熱くなるのか。早く次回見たい!!と、思いながら見てたんだけど・・・

「ガンダム」

 流石だぜ!!刹那!(笑)

■機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1 DVD 
■泪のムコウ(期間生産限定) ステレオポニー 新オープニングテーマ
■trust you(期間生産限定) 伊藤由奈 新エンディングテーマ (amazon)

|

« 絶対可憐チルドレン 44th sense. 「愛別離苦!キャリー、永遠の別れ」 | トップページ | ハヤテのごとく! 第211話 「RADICAL DREAMERS:REAL SIDE」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

機動戦士ガンダム00」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209919/44010874

この記事へのトラックバック一覧です: 機動戦士ガンダム00 #18 「交錯する想い」:

» 世界日本ハム 2月場所8日目の取組 [【非公式】熱闘!世界日本ハムダイジェストへの道!]
 え、4ヵ月後?そんなガンダム00第18話です。 ※こちらは本家blog「世界日本ハムの哀れblog@非公式」より直接TBの飛びづらいところへの送信用です、TB・コメント等は以下のリンク先記事にお願いします。 時は流れた? 蒼き流星MSダブルオー第18話  マジで4ヶ月経ってたんですか。タワーの損傷で電力供給がストップして大混乱だとか、宙に舞った粉塵で日光遮られて異常気象とかそういうのを見たかったんですけどね。やはり尺が足りない。  で、4ヶ月でタワー復旧ですか。まぁ1から作るよりは時間がか... [続きを読む]

受信: 2009年2月12日 (木) 22時37分

« 絶対可憐チルドレン 44th sense. 「愛別離苦!キャリー、永遠の別れ」 | トップページ | ハヤテのごとく! 第211話 「RADICAL DREAMERS:REAL SIDE」 »