« 絶対可憐チルドレン 46th sense. 「疑心暗鬼!その通りになるのです帳」 | トップページ | ソウルイーター 第46話 「武か修羅か~決戦、ミフネvsブラック☆スター?~」 »

機動戦士ガンダム00 #20 「アニュー・リターン」

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1
Blue-ray Disc
【2話収録】
#01「天使再臨」
#02「ツインドライヴ」 機動戦士ガンダム00 7
Blue-ray Disc
【3話収録】
#23「世界を止めて」
#24「終わりなき詩」
#25「刹那」 泪のムコウ(期間生産限定)
ステレオポニー
新オープニングテーマ

 ラスボスらしい憎らしさ倍増のリボンズが超鬱陶しくなってきた!!アニューとライルは分かりあっていたのに!!アニュー気に入ってただけに、ショックすぎる・・・(泣)

 しかし、リボンズがアニューとルイスを操ってたけど、これって結構やばいよなあ。リボンズが全てのイノベーターを支配下に置く事が出来るのだとしたら、ティエリアも操られる可能性もある訳で・・・。OPのアレはリボンズに操られているシーンなのかなあ。ルイスとリボンズの会話での操り具合を見る限り、脳量子波で無理やり同調(共感?)させていて、あたかも自分がそう思っていると思わせている様にも見えるんだけどどうなのかなあ?

 もしそうだとしたら、だからこそ、ジェネの裏切りを知っても少し怒るぐらいで自由にさせているのかもなあ。いつでも自分の思い通りのできる駒って感覚なのかも。

 ただ、00を奪取するんだったら初めっからリボンズがアニューを操れば良かったのに、わざわざリヴァイヴをトレミーに潜入させたって事は有効範囲があるって事かなあ?

「もしもの時はオレが引く。その時はオレを恨めばいい」

 刹那が大人だ・・・。まさかロックオン(ライルだけど)の激情を受け止めるキャラにまでなるとは・・・成長したなあ。

■機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1 DVD 
■泪のムコウ(期間生産限定) ステレオポニー 新オープニングテーマ
■trust you(期間生産限定) 伊藤由奈 新エンディングテーマ (amazon)

|

« 絶対可憐チルドレン 46th sense. 「疑心暗鬼!その通りになるのです帳」 | トップページ | ソウルイーター 第46話 「武か修羅か~決戦、ミフネvsブラック☆スター?~」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

機動戦士ガンダム00」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209919/44142830

この記事へのトラックバック一覧です: 機動戦士ガンダム00 #20 「アニュー・リターン」:

« 絶対可憐チルドレン 46th sense. 「疑心暗鬼!その通りになるのです帳」 | トップページ | ソウルイーター 第46話 「武か修羅か~決戦、ミフネvsブラック☆スター?~」 »