« 絶対可憐チルドレン 38th sense. 「胡蝶之夢!ドリームメイカー」 | トップページ | とらドラ! 第13話 「大橋高校文化祭【後編】」 »

ハヤテのごとく! 第205話 「『ところがどっこい夢じゃありませーん!!』とかは言わない」

ハヤテのごとく!17巻
畑健二郎 ハヤテのごとく! 3 (ガガガ文庫)
めざせ情熱クリエーター! 三千院ナギの流儀
著/築地俊彦 原作/畑 健二郎 
イラスト/畑 健二郎、兎塚エイジ、狗神 煌、博 桂ヒナギク 水着ver.
1/6スケールPVC塗装済み完成品
壽屋

「私の眼力は・・・本物よ」

 美琴の眼力すげーー。つか、あり得ないほどの先見性だろ・・・・。ここまでいくと、眼力と言うより予知だよなあ。しかも、外れるとか外れないじゃなくて、知っているってレベルの・・・。あと、何気に帝のセリフと被ってるのも気になるんだよなあ。

「ワシの眼力は本物じゃ」

 帝がこのセリフを言った時は、その後に続くセリフもギャグっぽかったし、莫大な資産を持つ三千院家の支配者・帝の自信の表れみたいなモノを大げさに表現しているだけだと思ったんだけど、考えてみれば実際に三千院家を無茶苦茶なレベルで支えてきたのは彼なんだろうし、本当にそれだけの能力を持っていると考えるべきなんだろうなあ。特にハヤテに渡した王玉から始まる超常的な物語が、ロイヤル・ガーデンの登場によって本物であると分かった今ではね・・・。

 もし、美琴の能力も帝のそれと同じか近いものであるのなら、ミコノス島にはアテネがいるって事らしいし、今回の海外旅行は全て本筋?の話に繋がっていくって事になるのかなあ・・・。

 あ、この考え方だと美琴はワタルがグランドキャニオンにいると分かっていて会いに来た可能性が高い、って事になるのか・・・。しかもその理由が、帝がハヤテを利用しようとしているのと同じだったら・・・ちょっとやだなあ・・・。でも、ハヤテの父親とか見てると作品的に有り得ない事でもってないし・・・、ワタルは日本に帰れないかもなあ。


何かありましたら、こちらからどうぞ〜。

■「ハヤテのごとく!」白皇学院生徒会校内放送CD1
■「ハヤテのごとく!」アニソン・カバー企画(仮)〈初回限定盤〉 (amazon)

|

« 絶対可憐チルドレン 38th sense. 「胡蝶之夢!ドリームメイカー」 | トップページ | とらドラ! 第13話 「大橋高校文化祭【後編】」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

ハヤテのごとく!(漫画)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209919/43520104

この記事へのトラックバック一覧です: ハヤテのごとく! 第205話 「『ところがどっこい夢じゃありませーん!!』とかは言わない」:

« 絶対可憐チルドレン 38th sense. 「胡蝶之夢!ドリームメイカー」 | トップページ | とらドラ! 第13話 「大橋高校文化祭【後編】」 »