« とらドラ! 第1話「虎と竜」 | トップページ | かんなぎ 第一幕 「神籬の娘」 »

CLANNAD~AFTER STORY~ 第1回 「夏の終わりのサヨナラ」

CLANNAD AFTER STORY 1 (初回限定版)
DVD

 アバンで使われていた曲の出だしがマウラ(FFXI)のBGMみたいだったんで、思わず船が到着した時を思い出してしまった(笑)

 それにしても朋也達の変わらぬ様子に嬉しくなってきましたよ~。タイトルに“アフターストーリー”が付く様になったけど、前作を引き継いで普通に次の回が始まったような流れが自然でいいね~。

「いやだ。私は女の子らしく小さくて綺麗なヒットがいい」

 三振する渚が可愛らしかったからなあ。渚の方も智代を指導する朋也を心配そうに眺めている様なカットがあったり、なんか渚と智代が意識し合ってる感じがするなあ。

 つーか、すごい女子たちだな!智代と杏、みさえちゃんは当然として、ことみちゃんも初めての守備で高く上がったフライをキャッチするとか才能あるよ!自分は無理でした!この辺だ!って思ってグローブを天にかざしたんだけど、ボールは明後日の地点に・・・(情けな~

「子供たちよ・・・これが今の俺に出来る唯一の贈り物だ・・・」

 芳野さんてこんなに面白い人だったのか(笑)

 あと、右肩を壊した朋也がバッティングができないって言ってたけど、右打席なら左腕が使えれば十分打てそうなのに・・・って思ってたらきっちり打ったね。父親との溝の件もあるし、出来ないという思い込みを乗り越える話になるのかな~。

|

« とらドラ! 第1話「虎と竜」 | トップページ | かんなぎ 第一幕 「神籬の娘」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

CLANNAD」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209919/42674981

この記事へのトラックバック一覧です: CLANNAD~AFTER STORY~ 第1回 「夏の終わりのサヨナラ」:

« とらドラ! 第1話「虎と竜」 | トップページ | かんなぎ 第一幕 「神籬の娘」 »