« 鉄のラインバレル #02 「疾走する正義」 | トップページ | 絶対可憐チルドレン 28th sense. 「羞月閉花!蕾見チュー意報」 »

ハヤテのごとく! 第196話 「切なさ炸裂アドベンチャー」

ハヤテのごとく!17巻
畑健二郎 三千院ナギ 1/8フィギュア
タキコーポレーション 桂ヒナギク 水着ver.
1/6スケールPVC塗装済み完成品
壽屋

 おお!表紙が美希だ!

 結構初期から(4巻)登場していて、コミックスの紹介ページでも3バカの中で唯一メインキャラクラスの1ページだったのに、今だにメイン回が無かった美希についにメインの回ですよ!!しかも、結構美希の本質に迫った1話だったんでナカナカ感慨深かったですねぇ。そして、待っただけはあるとても良い回でした!でしたけど・・・切ないなあ。報われなかった想いも、失ってしまった想いも、伝えることすら出来ない想いも。見上げるているしかできない秘めた想いって、きっと苦いよなあ・・・。

「たとえ禁断の愛でも・・・スキな気持ちには変わらないんだから・・・!!」

 これまでハヤ太君に警戒心を見せたりはしていたけど、ここまでハッキリと自分の想いを語ったのって初めてですね~。やっぱ、本編(2年生編)に入って人間関係に進展が見え始めた事で、やっと描けたってのもあるんだろうなあ。メイン回が無かったのもピンでハヤテと絡ませちゃうと、この辺を描かざるえなくなっちゃうからってのもあったろうしね。本編に入るまでが予定より時間がかかってしまったらしいし、その点では少し不憫なキャラなのかも。

 ただ逆に言うと、ハヤテとヒナギクとの恋愛話に進展があるとするなら、今後は出番が増えてくる可能性もあるかも?

 まあ、それはそれとしてだ・・・、いつの間に牧村先生はエイトと別れたんだよ!(笑)

■ハヤテのごとく! 17巻 畑 健二郎
■「ハヤテのごとく!」白皇学院生徒会校内放送CD1  (amazon)

|

« 鉄のラインバレル #02 「疾走する正義」 | トップページ | 絶対可憐チルドレン 28th sense. 「羞月閉花!蕾見チュー意報」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

ハヤテのごとく!(漫画)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209919/42801604

この記事へのトラックバック一覧です: ハヤテのごとく! 第196話 「切なさ炸裂アドベンチャー」:

« 鉄のラインバレル #02 「疾走する正義」 | トップページ | 絶対可憐チルドレン 28th sense. 「羞月閉花!蕾見チュー意報」 »