« コードギアス反逆のルルーシュR2 TURN19 「裏切り」 | トップページ | ソウルイーター 第20話 「黒血の共鳴戦!~恐怖に刃向かう小さな魂の大奮闘?~」 »

マクロスF #19 「トライアングラー」

マクロスF(フロンティア) 2
Blu-ray Disc ライオン
中島愛 May'n
新OP/EDテーマ 星間飛行
ランカ・リー=中島愛

 ランカがアルトに対する自分の気持ちに気付き、シェリルも一歩踏み出した事で、ついに3人の関係が動き出したって感じなんだけど、最後のシーンに合わせてトライアングラーをエンディングに持ってくるとはね。うまいなぁ。思わず膝を打っちゃったよ。

「鈍いのもいい加減に罪だぜ。そろそろ答え出せよな」

 と言っても、二人が恋い焦がれるアルトは、アルトを思いながら歌うランカのコンサートで、ランカの為でなくシェリルのために飛んじゃうぐらいだしなあ。常に目の前の不条理に抗おうとする姿勢はカッコ良くもあるんだけど、答えを出さずに場当たり的に引っ張りすぎちゃうのもなあ。でもこれで色々なものから目を背けて逃げてきたアルトが選択を迫られる事態に直面する事になるんだろうけど、アルトはどちらを選択するのかなぁ・・・。

 ただなぁ、家族がいて幸せな記憶のあるランカと比べて、家族とも言える人物に見捨てられ命まで危うい中で歌以外なにも無さそうなシェリルがアルトまでも失うような事になったら流石になあ・・・。自分がシェリル派だからってのはあるだろうけど、超ガックリきそう。

 まあ、ランカの抱えている秘密もかなり危ういものっぽいから、悲惨さではあんまり変わんないのかもしれないけどね。それでも義理の兄貴がいて、本当の兄(たぶん)もいるってのは、シェリルと比べたら救いのある状況だよなあって思ったりしてなあ・・・。

「逃げるな!」

 クランはショッピングモールでの共感からこっち、明らかにシェリル派な感じですね~。ミシェルはどちらを応援している風でもないし中立・・・ってかアルト派っぽいね。この二人ホントに良いな。大好き。クランがシェリルの親友になる様なエピソードがあったら驚喜しちゃうね。

■ランシェ・メイ
 写真を見た感じだと緑の髪だし、ランカの母親なのかなあって思ってたんだけど、幼いランカに声をかけてバジュラとの融合?をさせたのが彼女だとすると、母親の線は無くなりそうだなあ。でも、オズマの持ってた写真だと、やっぱランシェが母親っぽいんだよなぁ。むむむ・・・。

 あと、シェリルが病気を抱え込むことになったのって、この時のランカの手術?を模倣し、リトルクイーンを作り出そうとして失敗したからってとこかな?

■悪者コンビ
 わーお。ワルっぽーい。ここまであからさまに悪役顔してくれると、ある意味すがすがしいな。今後ともぜひ悪者道を突き進んでください(笑)

■マクロスF O.S.T.2 「娘トラ。」 サウンドトラック (amazon)

|

« コードギアス反逆のルルーシュR2 TURN19 「裏切り」 | トップページ | ソウルイーター 第20話 「黒血の共鳴戦!~恐怖に刃向かう小さな魂の大奮闘?~」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

マクロスF」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209919/42206711

この記事へのトラックバック一覧です: マクロスF #19 「トライアングラー」:

« コードギアス反逆のルルーシュR2 TURN19 「裏切り」 | トップページ | ソウルイーター 第20話 「黒血の共鳴戦!~恐怖に刃向かう小さな魂の大奮闘?~」 »