« ソウルイーター 第10話 「妖刀マサムネ~破れ魂憑依、雨に詠う心?~」 | トップページ | 銀魂 第110話 「人は皆、自分という檻を破る脱獄囚」 »

ハヤテのごとく! 第179話 「THE END OF THE WORLD② 神さまが住むという城」

ハヤテのごとく!15巻 ハヤテのごとく!12
DVD

「当然じゃない?あなただって、わかっているのでしょ?」

 ハヤテとアテネが出会った場所「王族の庭城(ロイヤル・ガーデン)」は、単に広めの公園なのかなあって思ってたら、ハヤテが知らずに迷い込んできた事実に対しアテネが妖しい笑みを浮かべたりする様子からすると(見た目も妙な所だし)、知っている人しか入ってこれない様な特殊な場所って感じですねぇ。ちなみに、第1話の扉絵でも使われているんで、当初からこの物語の世界の影というか裏というか、いわゆる「あちら側の世界」的な場所として設定されている、物語の根幹にかかわる様な秘密がある場所なんでしょうね~。んー、この場所に関わってきそうなキャラは二人の他だと、今のところ伊澄、帝、愛歌ぐらいかなあ。出生の秘密があるマリアさんも関係があったりするのかも?・・・あっ、まさかとは思うけどサンタも??まあ、なんにしろ重要なキャラって言われていた割には、イマイチ目立てなかった伊澄が大きな役割をもったヒロインとして活躍する日も近そうですね~(笑)

「まさに、この世界に唯一無二の私にふさわしい名前ですわ」

 ロイヤル・ガーデンには他に誰もいない様だけど、アテネってロイヤル・ガーデンに閉じ込められている存在なのかなあ。もしくは、ロイヤル・ガーデンを管理する守人のような存在とか?・・・うーむ。もしそうだとすると、ロイヤル・ガーデンがどんな場所なのかはまだ良く分からないけど、何かしらの利益があるからこそ目指してやってくる者がいるんだろうし、アテネがこれまで出会った(かもしれない)者たちは欲にまみれた存在だったって可能性はありそうですねぇ。だからこそ、自分と同じぐらいの年頃のハヤテに興味を持ったし、しかも、単に迷い込んできただけの裏がない子供だったから執事として雇おうとしたんじゃないかなぁ。

「私は・・・あなたともっと話がしたいもの・・・」

 おそらく、ずっと一人でいたから友達なんていなかったろうし、ましてや愛称をつけてもらう様な経験もなかっただろうなあ。そんな境遇だったから、初めての友達(たぶん)にアーたんって呼んでもらった事が、彼女にとってはキスをしてしまうほどの嬉しい事件だったんだろうね。

 ・・・といった様な想像をしているのですが、今のところ本当にアテネ一人なのかも、ロイヤル・ガーデンが別な世界なのかも、まだ全然分からないんで早く続きを読みたいのでありす。次回も楽しみ~。

 まあ、それはともかく。バックステージによるとこの話でついに『解禁』されたみたいですね~。「キミは誰とキスをする?」ってな展開は今後期待できそうですよ!!!以前マリアさんにも忠告されていたけど、ハヤテは誰を選ぶのかなあ。さてさて・・・。

 あと、本編と関係ないけど解禁!と言えば絶チル。まさか皆本がハーマイオニ化するとは思わなんだ(笑)

■ハヤテのごとく!16巻 畑 健二郎 (amazon)

|

« ソウルイーター 第10話 「妖刀マサムネ~破れ魂憑依、雨に詠う心?~」 | トップページ | 銀魂 第110話 「人は皆、自分という檻を破る脱獄囚」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

ハヤテのごとく!(漫画)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209919/41505062

この記事へのトラックバック一覧です: ハヤテのごとく! 第179話 「THE END OF THE WORLD② 神さまが住むという城」:

« ソウルイーター 第10話 「妖刀マサムネ~破れ魂憑依、雨に詠う心?~」 | トップページ | 銀魂 第110話 「人は皆、自分という檻を破る脱獄囚」 »