« 絶対可憐チルドレン 11th sense. 「露天風呂!湯けむりに光る目」 | トップページ | ハヤテのごとく! 第180話 「THE END OF THE WORLD③ 天照の箱庭」 »

ソウルイーター 第11話 「椿の花~悲しみを越えた先にあるもの?~」

ソウルイーター SOUL.1
【予約先着特典:絵コンテ付】
DVD ソウルイーター3
大久保 篤

 ブラック☆スターは自己主張が強すぎて色々と問題のある子だけど、椿も自分の意思を示す事が全く出来なくて抱え込みすぎちゃったり結構ダメなとこがあるなあ。(まあ、一番は趣味の悪さだと思うけど^^;)

「焦らないで進みましょう。二人で」

 そんな二人だからお互いに足りないところを補い合ってコンビとして上手くいっているんけど、いずれ独り立ちする時までには、それぞれが弱点を克服して一人前になる・・・んだろうけど、ブラック☆スターは出来るのかなあ。椿は今回の件で少し前進したみたいだけど、ブラック☆スターのアレはちょっとやそっとの事じゃ変わんなそうなんだよなあ^^;

 椿は「自分の気持ちをうまく表現できない」という欠点を自分で分かっているから(だからこそ憧れと拠り所としてブラック☆スターを選択したんだと思う)、変わりたいと思う気持ちさえあれば自分を変える事も出来るだろうけど、ブラック☆スターは自分の欠点に全く気が付いていないってのがね・・・。このままだと椿ばっか成長して置いて行かれちゃうんじゃないかねぇ。うーむ、そのうちブラック☆スターが引っ張っている風に見えつつ、実際は椿がコントロールしている様な関係になっちゃいそうだなあ。(そうなりつつある??

 とか思ってたら、椿さん!その壺はいかんぞ、その壺は!やっぱ、色々騙されちゃう子なんだなあ(笑)

■ソウルイーター キャラクターソング1 ソウル(内山昴輝) マカ(小見川千明)
■resonance T.M.Revolution オープニングテーマ
■アイワナビー STANCE PUNKS エンディングテーマ (amazon)

|

« 絶対可憐チルドレン 11th sense. 「露天風呂!湯けむりに光る目」 | トップページ | ハヤテのごとく! 第180話 「THE END OF THE WORLD③ 天照の箱庭」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

ソウルイーター」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209919/41565566

この記事へのトラックバック一覧です: ソウルイーター 第11話 「椿の花~悲しみを越えた先にあるもの?~」:

» (アニメ感想) ソウルイーター 第11話 「椿の花〜悲しみを越えた先にあるもの?〜」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
ソウルイーター SOUL.1【予約先着特典:絵コンテ付】 明かされた妖刀・マサムネと椿の関係。精神世界の中、二人は互いの魂を吸収し合う戦いへ突入する。一方、外では針の村人達から罵倒されながらも、ただ黙って椿を見守るブラック☆スターの姿があった。果たしてマサムネ....... [続きを読む]

受信: 2008年6月18日 (水) 21時09分

» ソウルイーター 第11話 「椿の花~悲しみを越えた先にあるもの?~」 [SeRa@らくblog]
今度はオレが見届ける番だ――。 妖刀マサムネは椿の兄だった…。 椿は精神世界に入りで兄と対峙する…。 村人に罵倒しながらも、椿を信じて待つブラック☆スター。 [続きを読む]

受信: 2008年6月19日 (木) 23時22分

» 今年5月に発売された原作話の原点後編であります!! ソウルイーター夕方版第11話『椿の花〜悲しみを越えた先にあるもの?〜』 [シュージローのマイルーム2号店]
 昨日録画しておいた今話のソウルイーターと昨日放送のキラキラアフロ生放送の模様を見ましたよ〜。 【↑昨日の夜勤は、そんなにハードな展... [続きを読む]

受信: 2008年6月20日 (金) 14時55分

« 絶対可憐チルドレン 11th sense. 「露天風呂!湯けむりに光る目」 | トップページ | ハヤテのごとく! 第180話 「THE END OF THE WORLD③ 天照の箱庭」 »