« 絶対可憐チルドレン 1st sense.「絶対可憐!その名はザ・チルドレン」 | トップページ | モノクローム・ファクター 第1話 「銀色の影」 »

コードギアス 反逆のルルーシュR2 #01 「魔神 が 目覚める日」

コードギアス 反逆のルルーシュ
SPECIAL EDITION BLACK REBELLION

 おお~~。やっぱ面白れえ!!早速謎だらけの展開に釘付けですよ!今回はルルーシュが過去の記憶を取り戻すことから始まるんですが、今のルルーシュの状況が誰によって成されたものなのかが気になるね~。

■記憶の封印
 能力も封印されていた事を考えると普通の力によるものとは考えられないから、V.V.が一番怪しそうですね~。あとはC.C.ぐらいかなあ。

■ロロ
 弟って何?って感じなのに、学院のみんなも普通に受け入れているのが怪しすぎだよ。ルルーシュの様にみんなも記憶を操作されている・・・?特にミレイはルルーシュの素性(王子である事)を知っている訳だしなあ。ルルーシュがずっと監視されていた状況からすると、ロロが監視の為にルルーシュに張り付いているって考えるのが自然だけど、それ以外だとヴィレッタが監視役って可能性もあるかなあ。ってか、アッシュフォード家が協力している可能性もあるか・・・。

 ん?あれ?ヴィレッタってゼロの正体知ってるよな・・・?

■秘密情報局
 しかし良く分からないのが、ルルーシュをC.C.を誘き寄せるエサに利用していた割には、ルルーシュの正体をどちらも知らなかったって事。スザクは自分でゼロを殺すと宣言している以上、ゼロの正体を誰かに伝える事はしないだろうし・・・C.C.のエサになると進言したのは誰なんだろう?

■皇帝
 何のためにかはよく分らないけど、これらの状況は皇帝の意思によるものって感じはするなあ。ルルーシュがアッシュフォード学院にいたのも、記憶を封印されていたのも、ロロという弟がいる事も、秘密情報局に監視されていたのも。

 んー、黒の騎士団というかゼロの復活を待っていた・・・とか?捕えられている他の首謀者達も処刑されていないしな~。ブリタニアの敵を作ろうとしてるのかねえ。それともC.C.やV.V.、神根島の謎が関係しているのか。皇帝のギアス能力も気になるし・・・。早く来週にならないかなあ(笑)

■O2 ~オー・ツー~ ORENGE RANGE オープニングテーマ  (amazon)
 へー、OPの曲名はO2か。カタカナだとオー・ツー。・・・・・・・あ。それって“O.O.”ってこと??うむむ?なんか意味あるのかなあ。

|

« 絶対可憐チルドレン 1st sense.「絶対可憐!その名はザ・チルドレン」 | トップページ | モノクローム・ファクター 第1話 「銀色の影」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コードギアス 反逆のルルーシュR2」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209919/40795465

この記事へのトラックバック一覧です: コードギアス 反逆のルルーシュR2 #01 「魔神 が 目覚める日」:

» コードギアス 反逆のルルーシュR2 第1話「魔神 が 目覚める日」 [のらりんクロッキー]
いよいよ春アニの大本命が登場! プッシュぶりも半端でないR2の第1話です。 舞台は前作から1年後。復活のノロシを上げようとしている黒の騎士団の生き残り組。 そんな中、肝心のルルーシュは… ヴィレッタ先生と追いかけっこしてました。 普通に学校生活を送っています... [続きを読む]

受信: 2008年4月 7日 (月) 20時01分

» コードギアスR2 TURN 01 「魔神 が 目覚める 日」オープニングだけを考察 [Mare Foecunditatis]
4月から何のアニメみようか〜 なんて、考えていたけど、超ビッグタイトルがあったの忘れてた! ということで、レビュー オープニング... [続きを読む]

受信: 2008年4月 8日 (火) 20時06分

» コードギアス R2 第01話 感想 『間違っていたのは俺じゃない、世界のほうだ!!』 [荒野の出来事]
   コードギアス    反逆のルルーシュ R2  TURN01 『魔神 が 目覚める日』      テンション上がってきたぜ!!  ついに始... [続きを読む]

受信: 2008年4月 9日 (水) 18時39分

« 絶対可憐チルドレン 1st sense.「絶対可憐!その名はザ・チルドレン」 | トップページ | モノクローム・ファクター 第1話 「銀色の影」 »