« ハヤテのごとく! 第49話 「普通の話」 | トップページ | ハヤテのごとく! 第167話 「忘れられない思い出にも程がある」 »

バンブーブレード 第23話 「嘘と沈黙」

バンブーブレード 三本目 BAMBOO BLADE 7
土塚 理弘/五十嵐 あぐり バンブーブレード O.S.T. 
オリジナルサウンドトラック

 タマちゃんは大会での敗北が後を引いちゃってるなあ。ユージ君は元に戻っちゃったって言ってた(流石だ^^)けど、初めての挫折によって、他人とのかかわり合いで自分が傷つく事もあるって分かってしまったんでしょうねぇ。だから逃げてしまった。自分の安全圏、精神的に引きこもっていた頃の自分の場所に。元々精神的に強い子って訳じゃ無かったしねぇ。でも、勝てる相手と戦っていくら勝を重ねても、負けるかも知れないという恐怖に打ち勝つ事は出来ないぜ?・・・タマちゃんが立ち直るきっかけは何かなあ。ブレーバーかお父さんか、それともユージ君か。

「剣道って・・・もう分んない・・・」

 しかし、退部までするとは思わなかったよ。退部届が目に入った時は、てっきりミヤミヤのかと思ったのになあ。部活の存続に頭を悩ましてるキリノにとってはダブルショック、泣きっ面に蜂とはこの事だよ・・・。そんな深刻なシーンだったんだけど、キリノのオロオロっぷりになんかお姉さんらしさを感じてしまったよ。やっぱいいなぁキリノ。

 んで、退部届を出したのかと思ってしまったミヤミヤの方ですが、いくらなんでも剣道は始めて数か月で二刀流がさまになっている様な相手に勝てるほど甘い世界じゃないよなあなんて思ったり。勝てない理由も自分の才能の所為にしてたけど、それが言えるほどの努力を積み重ねている訳でも無いしねぇ。まあ、それまで剣道を甘く見ていた故の発言なんだろうけど、たぶんミヤミヤはサトリと練習をするようになって、キャリーと再戦をしてみて、その思い違いに気づいちゃったんでしょうねぇ。あまりにも高い壁、自分がそこに到達するまでの長い道のりを肌で感じてしまって、自分の無謀さに腰が引けちゃったんじゃないかなあ。で、ダンくんに八つ当たりしちゃった。といっても、それが感じられる様になっただけでも、格段の進歩だと思うけどね。でも、ここまで本気で悔しがるほど剣道に入れ込んでいた様子はなんか嬉しかったなあ。

 ・・・てな訳で、剣道部は深刻な状況に陥ったのですが、キリノの選択とか気になる~。早く次回が見たいっ!色々と心配過ぎるよーー。

■バンブーブレード ドラマCD1
■バンブーブレード O.S.T.2  (amazon)

|

« ハヤテのごとく! 第49話 「普通の話」 | トップページ | ハヤテのごとく! 第167話 「忘れられない思い出にも程がある」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

バンブーブレード」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209919/40469385

この記事へのトラックバック一覧です: バンブーブレード 第23話 「嘘と沈黙」:

» バンブーブレード 第23話 「嘘と沈黙」 感想−ミヤミヤとキリノがんばれ [続・たてまつやんの戦闘記]
タマちゃんトラウマか・・・。 ミヤミヤの早急な復活を希望します。 部活の連帯責任は厳しい慣習だよねぇ。 バンブーブレードはじ... [続きを読む]

受信: 2008年3月12日 (水) 06時43分

» バンブーブレード 23話 [星の海でトーク]
第23話【嘘と沈黙】 室江高校剣道部が、存続の危機に立たされる話。 シリアスな急展開に驚きです。 暗いけど、考えさせられるところの多い、充実した内容でした。 演出も光っていました。 以下、多少のネタバ...... [続きを読む]

受信: 2008年3月16日 (日) 09時02分

« ハヤテのごとく! 第49話 「普通の話」 | トップページ | ハヤテのごとく! 第167話 「忘れられない思い出にも程がある」 »