« 機動戦士ガンダム00 #21 「滅びの道」 | トップページ | 狼と香辛料 第十幕 「狼と渦巻く陰謀」 »

ハヤテのごとく! 第166話 「私が貴女を矯正してあげてもいい」

ハヤテのごとく!14巻ハヤテのごとく!
お嬢様プロデュース大作戦 ボク色にそまれっ!
【お屋敷編】ハヤテのごとく!
お嬢様プロデュース大作戦 ボク色にそまれっ! 
【学校編】

 咲夜って長女だけあって幼馴染と一緒にいる時もお姉ちゃんな印象で、どちらかって言うと頼るよりも頼られるタイプなんだけど、最近(と言ってもそんなに出番ないけど^^)ハヤテに対しては年下の女の子の顔を見せる様になってきてるんだよね。今回なんてもろ甘えに来てる訳だけど、手の届くところに憧れがあるから、ついつい近寄って行っちゃうんだろうね~。

 しかし、こんなに年相応というか幼い態度をとる咲夜って初めて見たなあ。これまでも、無茶を言う事はあっても駄々をこねる事はなかったのに・・・、なんつーか、かなり可愛らしい。たぶん他の人には見せない態度なんだろうけど、前はハヤテの子供扱いに対して怒ってたりもしたのに、変れば変るもんだな^^(まあ、子供扱いされる事が新鮮で良かったってのもあるだろうけどね)。しかも、ハヤテの怪しい提案にも素直に従って目をつむるわで、ハヤテに対する信頼はかなり高いレベルにあるっぽいね。

 あと、咲夜に憑依した神父がハヤテに対して結構な戦闘力を見せたんだけど、制限時間つきの変身ヒーローな感じで結構面白いね~。これなら咲夜も(中身は神父だけど^^)バトル要員としても活躍できるかも。

 それにしても、マリアさんは相変わらずお色気要員だなあ。なぜか半身浴のごとき入浴方法だし。昔(1巻とか)はもう少し普通に入ってたのにねえ(笑)

|

« 機動戦士ガンダム00 #21 「滅びの道」 | トップページ | 狼と香辛料 第十幕 「狼と渦巻く陰謀」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

ハヤテのごとく!(漫画)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209919/40388631

この記事へのトラックバック一覧です: ハヤテのごとく! 第166話 「私が貴女を矯正してあげてもいい」:

« 機動戦士ガンダム00 #21 「滅びの道」 | トップページ | 狼と香辛料 第十幕 「狼と渦巻く陰謀」 »