« レンタルマギカ 第十八話 「ソロモンの絆」 | トップページ | キミキス pure rouge #19 「true heart」 »

狼と香辛料 第六幕 「狼と無言の別れ」

 クロエ怖えぇなあって思ったと同時に、そこまで必死になる村の状況ってどんなだったんだろうなあ、なんて考えたり。ホロがいた事を考えると他の村と比べても特別酷い収穫率ではなかったと思うけど、関税ってのがそれほどの重荷になっていたって事なのかなぁ。中世の税金は酷かったって聞くしねえ。

「神様なんて・・・いつもそうよ。いつも・・・いつも理不尽な事ばかり・・・」

 クロエの行為もホロにとっては同じ様に理不尽なんだけど、相互の理解が無いってのはなあ・・・。ホロにとってはどうでもいい村に益をもたらしていたのは、ひとえに過去の情によるモノでしかなかったのに、束縛して去る事を許さなかったのは誰なのか。何十年、何百年村にいたのかは分からないけど、人とホロの生きる時間の差による意識のズレは、どちらにとっても不幸すぎるよ。

「しかし、約束を守る事こそ良き商人の第一歩だ」

 ロレンスの決意に応えるようにホロは狼の姿を晒し事態を切り抜けたけど、彼女のセリフの通りロレンスには見せたくなかったろうねえ。手(前足)を見せただけであれだけ恐怖したロレンスが、狼の自分を受け入れてくれる自信もあろうはずもなく・・・。だからハッキリさせるのが怖くて、ロレンスの前から姿を消したんでしょう。あの買い物は彼女の未練であり、借金の取り立てに北の森まで追ってくると言ってくれたロレンスだからこそ出した問いかけ。請求書を受け取ったロレンスは衝動的にホロの所まで駆けつけたけど、そんな臆病さを見せたホロにロレンスはベストの回答を見せたんじゃないかな~。

「狼と香辛料か・・・」

 てな訳で、もう大満足ですよ。初めは二人の声が若いなとも思ったけど、もうこの声以外考えられないし、物語のアレンジも良かったしね。次回も楽しみ。

■旅の途中 清浦夏実 オープニングテーマ
■狼と香辛料 original soundtracks サントラ (amazon)

|

« レンタルマギカ 第十八話 「ソロモンの絆」 | トップページ | キミキス pure rouge #19 「true heart」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

狼と香辛料」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209919/40164401

この記事へのトラックバック一覧です: 狼と香辛料 第六幕 「狼と無言の別れ」:

» 狼と香辛料 第6話「狼と無言の別れ」 [シバッチの世間話]
「少し痛むかも知れんが、我慢してくりゃれ」 ロレンスのナニにパクッと食いつく賢狼さま(おぃ) いや、ナニってナニじゃん(笑) どっちにせよ同人誌で使われそうなシーンであるなぁ、と思った(笑) ロレンスの驚きの声とかが良い味を出しているのでね。 まあ、...... [続きを読む]

受信: 2008年2月18日 (月) 10時04分

» ◎狼と香辛料第六幕「狼と無言の別れ」 [ぺろぺろキャンディー]
メディオ商会から逃れようと、奪還したホロを連れて狭い地下水道を進むロレンス。しかし、ホロの勘を持ってしても入り組んだ地下水道の出口を見つけることは出来なかった。まるで行動を察知されているかのように追っ手が迫り、次第に逃げ場を失ってゆく二人。その時、背後...... [続きを読む]

受信: 2009年10月18日 (日) 15時55分

« レンタルマギカ 第十八話 「ソロモンの絆」 | トップページ | キミキス pure rouge #19 「true heart」 »