« レンタルマギカ 第十九話 「巫女の故郷」 | トップページ | バンブーブレード 第20話 「ブレイバーとシナイダー」 »

ハヤテのごとく! 第164話 「MAGICAL:LABYRINTH」

ハヤテのごとく!14巻 ハヤテのごとく!
使える?シールブック 1 ハヤテのごとく!
使える?シールブック 2

 前回から続くハヤテとヒナギクの駆け引きをみてると、「恋は闘い!」ってキャッチフレーズを思い出すなあ。まあ、ちょっと意味違う感じだったけど(笑)んで、今回は比較的ハヤテのターンだったのですが、ハヤテの頑張りのおかげでヒナギクの多彩な表情が堪能出来て超満足。

「うん!!」

 特にね~。これですよ。これ。ヒナギクって普段から自分を抑制している感じの子で(無理をしているって訳じゃないけど)、あんまり内面を出さないし、自分も誤魔化しちゃうぐらい意地っ張りな印象だったんだけど、まるでいいんちょさんのごとき素直さでハヤテの問いかけに笑顔で答える姿に、もうびっくりですよ。でも、ハヤテの言う通り、これが本来の素状態のヒナギクなんでしょうね~。ヒナギクみたいな性格だとガードも相当固いだろうから、ここまで気を許したのって、きっと初めてなんだろうなあ。なーんて考えると、超萌えるわ(笑)

ポカ ポカ ポカ ペクッ

 あと、帰り道のくだりが可愛くてさ。やっぱ二人はこんな感じがいいんだよね~。それにしても、初めてのデートで気張って浮かれて沈んでちょっと怒って、ようやっとスタートラインに戻ってきた感じですねぇ。誤解も解けたし、あとはハヤテの気持ち次第な感じなんだけど、ハヤテはハヤテで色々と厄介な状態だからなあ。どうなる事やら。でも、他の女の子と遊園地に来た事があるのをデートと誤解されたくないみたいだし、もう少し余裕が出てくれば・・・って所かな。何にしろ今後も二人のラブコメ展開に期待しちゃうのですよ。(次も1年後ぐらいか^^;

 しかし、電車賃の件はむっちゃ五代君と管理人さんを思い出すなあ(笑)

|

« レンタルマギカ 第十九話 「巫女の故郷」 | トップページ | バンブーブレード 第20話 「ブレイバーとシナイダー」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

ハヤテのごとく!(漫画)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209919/40199457

この記事へのトラックバック一覧です: ハヤテのごとく! 第164話 「MAGICAL:LABYRINTH」:

« レンタルマギカ 第十九話 「巫女の故郷」 | トップページ | バンブーブレード 第20話 「ブレイバーとシナイダー」 »