« ハヤテのごとく! 第43話 「ポセイドンアドバンスジェネレーターガバス」 | トップページ | バンブーブレード 第17話 「光と陰」 »

レンタルマギカ 第十五話 「人魚の伝説」

レンタルマギカ アストラルグリモア 第Ⅱ巻
【限定版】
第3話、第4話 収録 『レンタルマギカ』スペシャルアルバム
THE 縁起物~聴くと幸せになれる(かも)CD

 このやたら寒い時期に真夏の水着サービス回を見てると、真夏の太陽が恋しくなってくるよ~。最近マジでさむーーーい!!ジリジリとした日差しと熱い砂浜、揺らめく陽炎。五月蠅いほどの蝉の鳴き声。あ~夏いいなぁ。でもまあ、夏になると冬の寒さが恋しくなったりするんだけどね(笑)

 で、みんなが水着の中、まなみもちゃんと水着だったのですが、まなみの能力って結構柔軟に使えるんですね~。まなみが存在出来ている理由はよく分らないけど、まなみの能力は自分を構成しているエネルギーみたいなものを様々な形に変化させる事が出来るって事でいいのかな。船魂の人形を呼び寄せた時も、自分の存在を使って船魂を作り上げた様な感じだったしね。でも、自分の姿を変えるんならともかく、自分以外を作り上げちゃうと、自分を削るのと同じで下手すると存在が無くなっちゃう・・・とか?

 ただ、呪波汚染に取り込まれていた状態から先に弾き出された所を見ると、特殊な場にいるための力(船魂か船そのもの?)の自分の分を先に使ったからって感じにも取れるんだよなあ。うーむ。ちょっと分からん。でも、自分以外の霊的な力も利用できるんだとしたら、かなり有用だろうね~。

 あと、状況説明の用語が難しい!
 とりあえず整理すると・・・

■呪波汚染
 呪波汚染にはいくつか種類があり、今回まなみが上げたのは2つ。 

1)回帰
 呪波汚染の範囲が過去に戻る現象

 今回のケースでは、違う時代に生きる者達が同じ汚染空間にいる事から当てはまらない。

2)付与
 範囲内の物質や生命に魔術的要素を与えるモノ

 今回のケースでは、まず兵藤の船は船に仕掛けられた呪術的な仕掛けにより人魚のいる海(特殊空間?)へ移動し、また、兵頭の娘の作った船魂が神棚に戻る事で縁が繋がり呪波汚染の核として兵藤の船のいる場所へいつき達を導いた。

 といった所でしょうか。違うかもしれんけど^^

■「レンタルマギカ」音魔術-Sound Magica-
■「レンタルマギカ」愛のアルバム~for♀~
■「レンタルマギカ」愛のアルバム~for♂~  (amazon)

|

« ハヤテのごとく! 第43話 「ポセイドンアドバンスジェネレーターガバス」 | トップページ | バンブーブレード 第17話 「光と陰」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

レンタルマギカ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209919/17878071

この記事へのトラックバック一覧です: レンタルマギカ 第十五話 「人魚の伝説」:

« ハヤテのごとく! 第43話 「ポセイドンアドバンスジェネレーターガバス」 | トップページ | バンブーブレード 第17話 「光と陰」 »