« キミキス pure rouge #10 「miss tone」 | トップページ | CLANNAD 第9回 「夢の最後まで」 »

CLANNAD 第8回 「黄昏に消える風」

CLANNAD 1(初回限定版) メグメル/だんご大家族
オープニング/エンディングテーマ

 流石に自分が忘れられていくという感覚を体験したことは無いけど、中学生ぐらいの時に似たような事を考えたことはあったなぁ。朝起きてみたら自分の事を知らない人ばかりの所にいたりとか、旅行から帰ってきたら自分の家じゃなくなっていて、知らない人が住んでいたらどうしようとか。怖くなって、急いで帰ってみたりとかさ。もちろんちゃんと自分の家があったけど(笑)

 まあ、浦島太郎的な恐怖感だった訳だけど、風子の場合はもっと恐ろしいよなあ。自分が普通の存在じゃない事も分かっているみたいだし、それでも朋也達に笑顔を向ける風子が健気でよお(泣)

 でも、一番の恐怖は初めての友達から忘れられちゃう事だろうなぁ・・・。

|

« キミキス pure rouge #10 「miss tone」 | トップページ | CLANNAD 第9回 「夢の最後まで」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

CLANNAD」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209919/17430344

この記事へのトラックバック一覧です: CLANNAD 第8回 「黄昏に消える風」:

« キミキス pure rouge #10 「miss tone」 | トップページ | CLANNAD 第9回 「夢の最後まで」 »