« ハヤテのごとく! 第39話 「よいこの友達 借金執事万歳!」 | トップページ | バンブーブレード 第13話 「先生たちと生徒たち」 »

レンタルマギカ 第十二話 「聖夜に捧げるレクイエム」

レンタルマギカ アストラルグリモア 第Ⅰ巻
【限定版】
第1話、第2話 収録 『レンタルマギカ』スペシャルアルバム
THE 縁起物~聴くと幸せになれる(かも)CD

 年末との事でアストラルは大忙し。まあ、年の瀬によくある風景なんですが・・・経理やってる穂波いいなー。黒い服と後ろ姿が素敵。いやあ、事務仕事してる女の子っていいねぇ(笑)

 それにしても、相変わらず穂波とアディの態度はバレバレだなぁ。それをネタに皆にからかわれて狼狽したり、いつきの前で恥しがったりする姿はほんと可愛らしい。ディアナにしろアディの秘書の人にしろ、プレゼントの話は絶対ワザとだよなぁ(笑)
 それにしても、いつきは気付いているのかなあ?主人公のスキルで鈍感ってのはよくあるけど、やっぱいつきもそうなのか。少なくとも穂波は、いつきが鈍いって認識してるみたいだけど^^

 さて、アディの話だとクリスマスは帰ってきた死者に贈り物をする日との事らしいのですが、キリストの誕生日じゃないのかなあ?日本のお盆見ないなもんなの??ふーむ。気になる・・・。

 で、さっくり調べてみたんですが、もともと古代ヨーロッパで冬至のお祭りにユールってのがあって、そのユール祭でそれをやっていたみたいですね。ユール祭はキリスト教とは全然関係なかったらしいのですが、キリストの誕生日を祝いたかったキリスト教の人たちが、ユール祭の時に合わせてお祝いし始めたのが今のクリスマスの始まりみたいです。ツリーを飾る習慣もユール祭からきているらしいので、まあ、混ざっちゃったんでしょうね。

 ちなみに、北欧ではクリスマスだと通じないらしく、ユールってのが普通らしいです。なので、アディの秘書の人も冬至の祭りと言っているし、アディにとってのクリスマスはユールの事なんでしょうね。ゆえに、先のセリフが出てくるってところかな。

■「レンタルマギカ」音魔術-Sound Magica-
■「レンタルマギカ」愛のアルバム~for♀~
■「レンタルマギカ」愛のアルバム~for♂~  (amazon)

|

« ハヤテのごとく! 第39話 「よいこの友達 借金執事万歳!」 | トップページ | バンブーブレード 第13話 「先生たちと生徒たち」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

レンタルマギカ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209919/17466533

この記事へのトラックバック一覧です: レンタルマギカ 第十二話 「聖夜に捧げるレクイエム」:

« ハヤテのごとく! 第39話 「よいこの友達 借金執事万歳!」 | トップページ | バンブーブレード 第13話 「先生たちと生徒たち」 »