« キミキス pure rouge #06 「each melancholy」 | トップページ | ハヤテのごとく! 強くなくては生きていけない・・・?男の美学な第152話「いらない萌えと、いる勇気」 »

バンブーブレード 第7話 「寿司とメンチカツ」

バンブーブレードDVD 一本目 BAMBOO BLADE 3
土塚 理弘/五十嵐 あぐり BAMBOO BEAT OPテーマ
STAR RISE EDテーマ

 コジロー先生はなんつーか、ダメダメな時と、いい顔をしている時の差がでかいなぁ。今回もタマちゃんと先輩の試合をジャッジしているコジロー先生は結構カッコいいのに・・・。無理な誤魔化しをするコジローはだめすぎじゃ(苦笑)

 タマちゃんと先輩の試合すげーーー。あの体格差を見ると圧倒的にタマちゃん不利なのに、よく一本とったよなあ。片手面を浅いとジャッジされて、意地で片手面を決めるタマちゃんカッコよす。むっとするタマちゃん可愛いし、何といっても、キリノのワクワクした表情がもう良くて良くて。自分が大好きな物、しかも絶賛に値するものを見るとこんな感じになるよなあ。人によってそれは色々だろうけど、そういったものがあるって素敵だよね。

 キリノのメンチカツうまそ~。みんなのリアクションも良かったし、こういう風景っていいよね~。特に感想が気になってそうなキリノとお腹一杯なタマちゃんが微笑ましかったよ(笑)

 タマちゃんの貰ったアニメ。よりにもよって、VHDかよ(笑)LDならまだ機器も入手できる可能性もあるけどVHDじゃなぁ。アニメ最高と断言するタマちゃんには、是非映画版マクロスマグロスを見て欲しかったね。まあ、それはともかく、タマちゃんのお母さんっていないのかなぁ。先輩の上段の構えにお母さんを連想したり、知らないわけじゃなみたいだけど・・・。

 ミヤミヤは足の裏が剥けるぐらい試合に熱が入っていたのか。なんか安心した。タマちゃんの試合にも感情移入していたし、ダンくん以外の夢が持てるといいな。美人の姉ちゃんも安心だ。しかし、ミヤミヤ本来の性格だと料理しなさそうなのに普通に出来るのは、この姉ちゃんのお陰なのね(笑)

 まあ、なんにしろ、今回も楽しそうなキリノが素敵でありました(笑)

|

« キミキス pure rouge #06 「each melancholy」 | トップページ | ハヤテのごとく! 強くなくては生きていけない・・・?男の美学な第152話「いらない萌えと、いる勇気」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

バンブーブレード」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209919/17076790

この記事へのトラックバック一覧です: バンブーブレード 第7話 「寿司とメンチカツ」:

» (アニメ感想) バンブーブレード -BAMBOO BLADE- 第7話 「寿司とメンチカツ」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
BAMBOO BLADE 練習試合の最後に相手チーム顧問の石橋と対戦することになった珠姫、大人相手に一歩も引かない珠姫に対して石橋が取った構えは…。やがて練習試合も終わり紀梨乃の持ってきたメンチカツをつまみながら和気あいあいとした雰囲気になる両チームの面々、その夜....... [続きを読む]

受信: 2007年11月15日 (木) 18時10分

» BAMBOO BLADE 第07話 「寿司とメンチカツ」 [アニメって本当に面白いですね。]
BAMBOO BLADE   お勧め度:普通+   [剣道部]   テレビ東京 : 10/01 25:30〜   テレビ愛知 : 10/04 26:28〜   テレビ大阪 : 10/10 25:55〜   原作 : 土塚理弘(『ヤングガンガン』連載中)   キャラ原案 : 五十嵐あぐり   監督 : 斎藤久   脚本...... [続きを読む]

受信: 2007年11月17日 (土) 02時39分

« キミキス pure rouge #06 「each melancholy」 | トップページ | ハヤテのごとく! 強くなくては生きていけない・・・?男の美学な第152話「いらない萌えと、いる勇気」 »