« 灼眼のシャナⅡ 第6話 「試練の前夜」 | トップページ | キミキス pure rouge #06 「each melancholy」 »

レンタルマギカ 第六話 「妖精眼 グラムサイト」

レンタルマギカ アストラルグリモア 第Ⅰ巻 (限定版)
第1話、第2話を収録
<特典(予定)>
・作品解説ムック「魔術解説書」【ケルト魔法編】
・pako描き下ろしジャケット
・ライナーノーツ「<アストラル>業務日誌1by伊庭いつき」
・特殊パッケージ(本編DVDトールケース黒)
・特製グッズ「アストラル社章」
・本編DVD収録映像特典「ノンテロップオープニング」 宇宙(そら)に咲く
OPテーマ
コミネリサ 歩いていこう。
EDテーマ
吉田 旬吾

 冒頭の穂波の普段着が新鮮だったな~。あれいいよ。うん。いつきの目を心配してやさしく触れるしぐさは素敵だし、アディに対しての警告も彼女の決意がはっきり伝わってきていいね。社長がいたから入社したって事だし、ほんとベタ惚れなんだなあ。

 クライマックスの妖精眼の発動は良かったね~。もうここで来るっていうのが分かってるんだけど、主題歌もうまくはまって超燃えましたよ。やっぱこれいいねぇ。カッコ良く決めた後のいつきの落ちと、穂波とアディの表情も良かったし(笑)

 しかし、妖精眼ってなんなんだろう?能力は分ったんだけど、どういうものなんだかよく分からんなぁ。妖精眼って言うぐらいだから妖精と関係ありそうなんだけど、子供の頃のシーンを見た限り妖魔って感じだったしなぁ。あと、いつきが妖精眼を手に入れる事が出来た理由もあるのかなあ。元々素養があった状態で何かに取り付かれて、力を得たっていう事なのか??今回の事件まで、眼帯で封印されていた様でもあるし・・・。うーむ、謎だ。

 そんな妖精眼の力をもって事件は解決し、アディもいつきに惚れちゃったわけですが・・・、病院に現れたアディはいつきにキスするんかと思ったよ(笑)まあ、ほお擦りだったわけですが、そのしぐさはキスなんかより余計に色っぽいシーンだったなぁ。穂波もだけどスキンシップに積極的で、それでいて、ベタベタしている訳じゃないってのは結構いいな。

■レンタルマギカ THE 縁起物~聴くと幸福になるCD  (amazon)

|

« 灼眼のシャナⅡ 第6話 「試練の前夜」 | トップページ | キミキス pure rouge #06 「each melancholy」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

レンタルマギカ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209919/17071738

この記事へのトラックバック一覧です: レンタルマギカ 第六話 「妖精眼 グラムサイト」:

« 灼眼のシャナⅡ 第6話 「試練の前夜」 | トップページ | キミキス pure rouge #06 「each melancholy」 »