« らき☆すた 第23話 「微妙なライン」 | トップページ | DARKER THAN BLACK-黒の契約者- 第二十一話 「粛清の街は涙に濡れて・・・(後編)」 »

ハヤテのごとく! 第143話 「僕達の行方」

ハヤテのごとく!12巻 ハヤテのごとく!ボクがロミオでロミオがボクで(特別版)

表紙のヒナギクが今までに無い雰囲気で超素敵。清楚さの中に女性らしい色っぽさというか妖しさも感じさせてて、ベリーグッドですよ。いつもの高校生らしい格好もいいけど、こういったフォーマルな格好もいいですね~。

さて、本編。あ、ずるい(笑)ってちょっと思ったよ。でもまあ、舞台で笑いものになってもワタルと被るだけだしな~。ハヤテは両親に色々やらされていたおかげで営業スマイルやトークは得意だったし、関西風のギャグは苦手でもパーティ風のジョークは十分こなせて舞台度胸も十分備えていたって事ですね。・・・相変わらずスゲー。ハヤテは<万能+10>ぐらいのスキルもってるね。きっと(笑)

咲夜の家族がついに登場しましたね~。もちろん、咲夜の誕生パーティなので必然だったんでしょうが、すっかり忘れていましたよ(笑)今回は父、弟(朝斗)、妹(日向)の3人でしたが、日向は咲夜によく似てますね~。性格はかなり扱いづらそうな感じで、自由奔放に動き回りそうで世話を任されたらかなーり大変そう。お母さんと残りの二人の妹はどんな性格なのかまだ分らないけど、咲夜がお姉ちゃんらしい性格なのも何か納得ですな。一方お父さんは不思議な性格の人ですねぇ。ギルバートの事を聞いちゃうハヤテはちょっと駄目ですが、ギルって結構年食ってるし結婚前の子供でお父さんも知らなかった子供だった(つまり咲夜と同じタイミングで知ったとか)可能性もありそうですね~。最後の表情はなんとなーく絶望先生を感じたな~。

そして西沢さん。西沢さんは最後までバイトしてたのか~。ハヤテ達が帰ったのが夕方っぽかったけど(日の入りの時刻から考えると17時頃かなぁ)そこからさらに4~5時間ぐらい働いてたのかな。だとすると、初日とは言え中々張り切ってますな。妄想かわいいし。西沢さん的には一緒にバイトができるしナギの事で感謝はされるわで限りなくハッピーな状況なんだろうなぁ。
とまあ、そんな所にヒナギクが現れるんですが、うきうきな西沢さんと深刻なヒナギクとの対比に結構ドキドキして来ましたよ。来週大きく動きそうだな~。

あ、そうそう、パーティ会場でハヤテとナギは店長と会うのかなぁとか思ってたけど、考えてみたら午後には戻ってきてたんですよね。でも、そうだとするとほとんど客が来ない店に4人も店員がいたのか^^;

ハヤテのごとく!2008年カレンダー
ハヤテのごとく!13巻 畑 健二郎 (amazon)

|

« らき☆すた 第23話 「微妙なライン」 | トップページ | DARKER THAN BLACK-黒の契約者- 第二十一話 「粛清の街は涙に濡れて・・・(後編)」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

ハヤテのごとく!(漫画)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209919/16449593

この記事へのトラックバック一覧です: ハヤテのごとく! 第143話 「僕達の行方」:

« らき☆すた 第23話 「微妙なライン」 | トップページ | DARKER THAN BLACK-黒の契約者- 第二十一話 「粛清の街は涙に濡れて・・・(後編)」 »