« らき☆すた 第21話 「パンドラの箱」 | トップページ | おおきく振りかぶって 第19話 「桐青の実力」 »

ハヤテのごとく! 第141話 「それがどんな無茶振りでも男の子には女の子の期待に応える義務がある」

ハヤテのごとく!12巻  ハヤテのごとく!ボクがロミオでロミオがボクで(特別版)

という訳で待ちに待った咲夜の誕生日の回。いやぁ、表紙から良いね~。咲夜らしいイタズラ好きっぽい表情が素敵ですよ。本編でもワクワクしてたり、お姉さんぽかったり、ちょっとドキドキしたりと咲夜の魅力満載でしたしね~。うむ、満足満足。冒頭の眠そうなナギも可愛らしいかったしな。

しかし、ワタルすげなぁ。自分があんな舞台に立たされたら、緊張しちゃって絶対何にも出来ないね。度胸あるよなぁ。面白くなかったとはいえ即席で芸をやったワタルはほんと頑張ったよ。うん。咲夜が好きって言うのも咲夜の為にそれが出来る男の子だからなんでしょうね~。

それにしても、喫茶店でのハヤテと西沢さん、マリアさんとの絡みもそうでしたが、ラブコメ度がだいぶ増してきましたねぇ。この調子でどんどん進めてくれると良いな~。もっとやれ~。咲夜とワタルってのもかわいくて良いなぁ。二人ともまんざらでもない感じだし、何かきっかけが有れば付き合っちゃうかもしれないぐらい近い関係だよね~。まあ、ワタルは何気にもてるし、咲夜もハヤテの事が気になっている節もあるし、どうなるか分らないですけどね。

てな訳で、咲夜が気になっている(かもしれない)ハヤテに試練を与えつつ次回に続く。ワタルとは違う落ちになるだろうけど、どうなるのか結構楽しみ。ワクワク。

少年サンデー公式ガイドハヤテのごとく! 畑 健二郎 (amazon)

|

« らき☆すた 第21話 「パンドラの箱」 | トップページ | おおきく振りかぶって 第19話 「桐青の実力」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

ハヤテのごとく!(漫画)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209919/16290527

この記事へのトラックバック一覧です: ハヤテのごとく! 第141話 「それがどんな無茶振りでも男の子には女の子の期待に応える義務がある」:

« らき☆すた 第21話 「パンドラの箱」 | トップページ | おおきく振りかぶって 第19話 「桐青の実力」 »