« らき☆すた 第16話 「リング」 | トップページ | 大江戸ロケット 十七発目 「黎明の殺し節」 »

天元突破グレンラガン 第18話 「聞かせてもらうぞこの世界の謎を」

天元突破グレンラガン2  BREAK THROUGH THE DREAM [Maxi]
キャラクターソング シモン&カミナ ヨーコ  天元突破グレンラガン
 完全新作アニメーションDVD
 「5.5話:俺のグレンはピッカピカ!!」同梱

ロシウ無茶だろ。向いていない人材に電話対応させるなんて・・・。ワザと現政府に悪い印象をもたれるようにしていない??つーかそんなに人材がいないのか。よくある対処だと危機に対して戒厳令を発令した上、外出禁止や避難命令を出すけど、そういった事ができる体制じゃないんだろうなぁ。緊急放送みたいのもないし。後手後手に回りすぎだよ。でもまあ、シモンは司令官の仕事を放棄してるし、ロシウも調査優先だしで、人材いないよなぁ。

ロージェノムとニアの話からすると、この世界は螺旋族と反螺旋族達の戦の結果で、今もその勢力は敵対関係にある様です。螺旋族は各母星に逃げ込んだって事は、いずれそれらの勢力も登場するのかな。そうそう、ニアが反螺旋因子を持って生まれて、アンチスパイラルのメッセンジャーになったのはたまたまだったみたいで。という事は歴代の姫たちは、やっぱり螺旋王の気まぐれで育てていただけか・・・。

ムガンに対処できるのは今のところグレンラガンだけだけど、反螺旋族と戦うための兵器だったガンメンなら効果のある攻撃ができるんだろうね。旧式旧式って言われてると、今のところ良い所の無いキタン達の活躍も含めて期待しちゃうぜ。

それにしても月が落ちてくるとは凄いシステムだなぁ。そんな事ができる敵との力の差は絶望的な開きがあるだろうし、市民達がてめーらのせいだ!ってのは、まあしょうがないよなぁ。

そんな市民達の混乱を収拾するためにロシウはシモンを逮捕するのですが、一時的に回避できるかもしれないけど危機状態である事は変わらなしなぁ。それよりシモンというカードが使えなくなるほうが痛いよ。月が落下してくる事を考えると絶望的だけど、ムガンに対抗できる戦力がグレンラガンだけな中でどうすするつもりなんだろ。交渉でもするのかね(無駄っぽい)とりあえず、市民感情を抑えつつ、シモンが余計な事をして事態を悪化させない様にする為の対処だったら分かるけど・・・。

それにしても、ロシウは地上に人類を引きずり出したり、キタンたちに電話対応をさせたり、ガンメンの使用を禁止したり、シモンを逮捕したりと、最悪の手ばかり打ってる様な気がするなあ。

青空デイズ(グレンラガン盤)[Maxi] OPテーマ みんなのピース 新EDテーマ (amazon)

|

« らき☆すた 第16話 「リング」 | トップページ | 大江戸ロケット 十七発目 「黎明の殺し節」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

天元突破グレンラガン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209919/15940908

この記事へのトラックバック一覧です: 天元突破グレンラガン 第18話 「聞かせてもらうぞこの世界の謎を」:

» レビュー・評価:天元突破グレンラガン/第18話「聞かせてもらうぞこの世界の謎を」 [ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン]
品質評価 17 / 萌え評価 17 / 燃え評価 21 / ギャグ評価 7 / シリアス評価 24 / お色気評価 0 / 総合評価 15レビュー数 41 件 螺旋王ロージェノムの予言通り、地上の人間の数が100万人になった瞬間に現れた正体不明の兵器。そして人類に宣戦布告したのはシモンたちにとって全く予想のできない人物だった。かろうじて敵を撃退したシモンは真相をただすべく、その姿を求めてカミナシティをさまよう。... [続きを読む]

受信: 2007年7月30日 (月) 15時44分

» (アニメ感想) 天元突破グレンラガン 第18話 「聞かせてもらうぞこの世界の謎を」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
天元突破グレンラガン2 地上の人類が100万人を越えた時、現れた兵器。まさにそれは、ロージェノムの予言どおりであった。そして、人類へと宣戦布告したその人物は・・・。 [続きを読む]

受信: 2007年7月31日 (火) 13時20分

« らき☆すた 第16話 「リング」 | トップページ | 大江戸ロケット 十七発目 「黎明の殺し節」 »