« 大江戸ロケット 十五発目 「突然!正月に大空爆」 | トップページ | らき☆すた 第15話 「いきなりは変われない」 »

DARKER THAN BLACK -黒の契約者- 第十五話「裏切りの記憶は、琥珀色の微笑み・・・(前編)」

DARKER THAN BLACK-黒の契約者-
Blu-ray BOX トーキョーエクスプロージョン調査報告 DARKER THAN BLACK-黒の契約者- 劇伴

アンバーの本格参戦で、大きく動き出しましたね~。エイプリルは爆発で絶対安静だし、ノーベンバー11は爆死で退場ですか!?

アンバーはダブルスパイだったようですが、アンバーの所属する組織はアンバー以外にも各国の情報部にダブルスパイを何人も送り込んですかね。これだけ簡単に各国の情報部を爆破出来たのは、手引きしたものがいたのか、それとも単にアンバー達のチームが優秀なのか。(後者ぽいけどね)それにしても、マキの能力は凶悪ですねぇ。離れていても攻撃できるし、発動に触媒もいらず手間も掛からない。子供だから体力的な欠点があるかもしれませんが、子供である利点も大きいですね~。

アンバーはなんか特殊な能力者っぽいです。売店で傘を買ったのはラーメン屋の子に水を掛けられるのを予測していた様にも見えるし、ヘイの回想に出てきたアンバーは大人なのに、今いるアンバーはどう見ても年齢が下がってるし。怪しさ抜群です。後、何と言っても、インに会った時のセリフが気になります。

「はじめましてイン。久しぶり」

矛盾した内容なんですが、もし、矛盾していないとするなら、どちらかにとっては初めての出会いで、もう一方にとっては久しぶりの出会いということになるのかなぁ。時間関係の能力者だったり?

可能性としてありそうなのは・・・

(1)ヘイの回想のアンバーと、インと出合ったアンバーは別人。
   例えば姉妹とか。
(2)何らかの方法で、若返った。
   能力で自分の外見を変えられるとか?
(3)時間跳躍が出来る。
   インと出合ったアンバーは、まだヘイと出会う前で、いずれ過去へ跳躍する。

うーむ。でも、これだと傘の事が説明つかないなぁ。


何かありましたら、こちらからどうぞ〜。

覚醒ヒロイズム~THE HERO WITHOUT A “NAME”~ 新OP主題歌 Dreams 新ED主題歌 (amazon)
オープニングとエンディングが新しくなりましたね~。オープニングはスピード感あふれる映像とあっててカッコいい!エンディングは優しい感じの曲がとっても素敵です。ちなみに、映像に出てくる白いワンピースの女の子が誰なのかがすっごく気になってます(笑)やっぱりパイなのかな。ヘイとインもお子様な感じで可愛いんだよね~。

|

« 大江戸ロケット 十五発目 「突然!正月に大空爆」 | トップページ | らき☆すた 第15話 「いきなりは変われない」 »

DARKER THAN BLACK」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209919/15803467

この記事へのトラックバック一覧です: DARKER THAN BLACK -黒の契約者- 第十五話「裏切りの記憶は、琥珀色の微笑み・・・(前編)」 :

» レビュー・評価:Darker than BLACK 黒の契約者/第15話 「裏切りの記憶は、琥珀色の微笑み…前編」 [ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン]
品質評価 7 / 萌え評価 14 / 燃え評価 12 / ギャグ評価 3 / シリアス評価 85 / お色気評価 9 / 総合評価 22レビュー数 81 件 太陽に大黒斑と呼ばれる黒点が出現した。それは5年前、南米のゲート消失時と同じ現象だった。時を同じくして、連続爆破事件が発生。イギリス秘密情報部、MI6の元諜報員でフェブラリーと呼ばれる契約者が首謀者だという。彼女の別名はアンバー。黒の南米時代の仲間だった。MI6諜報員のノーベンバーは「流星の欠片」を奪い去ったアンバー... [続きを読む]

受信: 2007年7月19日 (木) 13時17分

« 大江戸ロケット 十五発目 「突然!正月に大空爆」 | トップページ | らき☆すた 第15話 「いきなりは変われない」 »