« DARKER THAN BLACK-黒の契約者- 第十二話「壁の中、なくしたものを取り戻すとき・・・(後編)」 | トップページ | 天元突破グレンラガン 第13話 「みなさん、たーんと召しあがれ」 »

精霊の守り人 第十一話 「花酒をタンダに」

精霊の守り人 第1巻 (初回限定版)  精霊の守り人 音楽篇 1

今回もよかった~。タンダとバルサの絆を感じられたのがね。特にサヤが自分の体に戻った後、体に戻れないタンダとバルサのやり取りがとっても素敵です。2人とも相手を大切に思ってるんですよね。

さて、体に戻れないタンダはナユグを見ることになるのですが・・・。いや、すごいね~。山の様な亀や巨大なうなぎ。ちょっと行って見たいなぁ。

「もっと優しく出来ないのかよ」

遠慮をするような間柄ではないので、バルサもやるべき事をキッチリ出来るんでしょうね~。2人の表情が良いんですよまた。
帰り道、2人を見比べるチャグム。チャグムにとって、2人は今の暮らしにおける親とも言える人たちです。だから、そんな2人が仲良くしているととても嬉しいんでしょうね。2人とも優秀だしね~。素敵な両親を持ってチャグムも幸せです。

|

« DARKER THAN BLACK-黒の契約者- 第十二話「壁の中、なくしたものを取り戻すとき・・・(後編)」 | トップページ | 天元突破グレンラガン 第13話 「みなさん、たーんと召しあがれ」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

精霊の守り人」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209919/15540102

この記事へのトラックバック一覧です: 精霊の守り人 第十一話 「花酒をタンダに」:

« DARKER THAN BLACK-黒の契約者- 第十二話「壁の中、なくしたものを取り戻すとき・・・(後編)」 | トップページ | 天元突破グレンラガン 第13話 「みなさん、たーんと召しあがれ」 »