« 精霊の守り人 第十二話 「夏至祭」 | トップページ | ハヤテのごとく! 第14話 「ちょっとちょっと!パーティいかなあかんねん。早よして、ホント」 »

おおきく振りかぶって 第10話 「ちゃくちゃくと」

おおきく振りかぶって DVD3巻  おおきく振りかぶって(3)ひぐちアサ

もう一人、投手が欲しい。確かにな~。三橋はマウンドを独り占めしたい様だけど、一人じゃ絶対無理だよね。昔はそういう無茶もあったらしいけどスポーツ医学があんまり発達していない頃の事だしなぁ。

田島ナイス!でも、背中に1って書かれてニヤニヤする三橋を見て笑ったよ。少し前までイジイジしていたくせに。今泣いたカラスが笑ったってヤツ?みんなの気持ちにシンクロですよ。そんなんで良いのか(笑)

捕手ももう一人増やす事になるんだけど、モモカンの説得が面白い。田島の性格を良く分かってるよな~。厳密に(笑)

主将は花井。副主将に阿部と栄口。うむ。納得だな~。阿部は頭脳だし、栄口は人の為に動けるタイプだしね。

練習後、試験週間の話になるんだけど、モモカンの後でゴゴゴゴってなってるシガポはコミカルでいいな(笑)

んで、勉強会。あーあ、三橋は自分の誕生日にみんなを家に呼んじゃって・・・。そりゃ、お母さんも誤解するよね。たはは。自分プロデュースの誕生会のシーンは声を出して笑った。わはは。いたたまれない様子に、ちょっとドキドキしたけど、またまた田島ナイス!天然だけど、良い奴だよなぁ。

「行きたい!」

少しずつ変わっていくみんなの様子にちょっと感動。自分を肯定的に言えるようになった三橋も、独りよがりの所があった阿部も変わったけど、花井あたりも成長してるよね~。モモカンとシガポの指導の賜物だね。

ドラマチック [Maxi] OP主題歌  メダカが見た虹 [Maxi] ED主題歌 (amazon)

|

« 精霊の守り人 第十二話 「夏至祭」 | トップページ | ハヤテのごとく! 第14話 「ちょっとちょっと!パーティいかなあかんねん。早よして、ホント」 »

おおきく振りかぶって」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209919/15607572

この記事へのトラックバック一覧です: おおきく振りかぶって 第10話 「ちゃくちゃくと」:

» アニメ おおきく振りかぶって 第10話「ちゃくちゃくと」 [出不精な俺]
一話の感想はこちら 今回は原作2話分を1話に詰め込んでいたので、テンポが速かったですね。 でも不自然じゃないようにうまく作られています。 惜しかったのは、キャプテンフラグがあまりなかったことでしょうか・・・。でも、アニメ9話で泉・田島・水谷の三人が遊びだす...... [続きを読む]

受信: 2007年7月 1日 (日) 00時48分

« 精霊の守り人 第十二話 「夏至祭」 | トップページ | ハヤテのごとく! 第14話 「ちょっとちょっと!パーティいかなあかんねん。早よして、ホント」 »