« ハヤテのごとく! 第131話は「スマイル0円ってまだあるんだっけ?」・・・・・・さぁ。 | トップページ | ハヤテのごとく! 第12話 「僕らは昔、宇宙の刑事に若さとは振り向かない事だと教わった」 »

天元突破グレンラガン 第12話 「ヨーコさん、お願いがあります」

天元突破グレンラガン1 (完全生産限定版)  空色デイズ(グレンラガン盤)OPテーマ  中川翔子

悪者会議。仲悪いな~(笑)
何となく見てて思ったんだけど、螺旋王って自動で動くキャラクターたちを見ながら暇を潰してるような印象を受けるんだよな~。自分も多少干渉できるんだけど基本見てるゲームってあるじゃないですか。シムシティとかGNOとか。サカつくなんかも近いかな。あんな感じのゲーム感覚と言うか、そんなイメージをね。
ゲームだから状況は気になるけど、持ちコマがどうなろうと構わないし、持ち駒が意見するとムカついて捨てちゃう。サカつくを初めてプレイしてて、突然選手が我侭言い出した時の感覚に近いかなぁ。
しかしまあ、そうだとしても1000年もプレイしてたら絶対飽きるな。だからもう、すでに暇潰しにもなってないかもね。

さてさて、大グレン団のみんなは海を見るのが初めて!ずっと、地面の下にいたわけですしね~。初めて海の水なめた時、余りの辛さにむせたの思い出しましたよ。すっげーしょっぱいよな。

戦闘要員のシモン達が海でリフレッシュしている間、リーロンの指揮で整備班のみんなは大グレンの改装をしてるんだけど、こういった役割分担って重要だよね。前線で戦うメンバーの精神的ストレスはそれなりにあるだろうから、リフレッシュできる時にしておかないとね。勿論整備班も大変だし危険なのには変わりは無いけど、ガンメンで出撃すればカミナの様に死ぬ可能性がより高いわけですからね。でも急造の大グレン団にしては、結構組織的に動く事が出来てるみたいだけど、この組織でリーロンの存在はかなり重要ですね~。リーロンがいるから組織的に動けている様にも見えますし、当然技術的な点においても彼の能力は重要だし、参謀的な役割も担っているしで大活躍ですよ。

アディーネに捕まった時に、ヨーコを信じて目を閉じるニアが素敵。ニアは多少(どころではなかったですが)の事には動じない心の強さを持っています。でも、この強く気高い心を育てたのは、螺旋王なんだよなぁ。うーむ。

いや、それにしても爺さん何者なのよ(笑)

「チミルフ・・・。すまない」

アディーネはチミルフの事を利用していただけなのかなぁって思っていたので、ちょっと意外でした。ヴィラルもそうなんですが、獣人達同士の絆は、冒頭のグアームとシトマンドラの中の悪さも含め人間と変わらない様で、どうにも螺旋王の意地の悪さを感じると言うか、獣人達が螺旋王にいい様に扱われているのを見ると彼らに対する同情を禁じえないですよ。

最後のヨーコとニアのシーンはよかったな~。ニコニコしちゃう。来週も楽しみ!

UNDERGROUND [Maxi] EDテーマ (amazon)

|

« ハヤテのごとく! 第131話は「スマイル0円ってまだあるんだっけ?」・・・・・・さぁ。 | トップページ | ハヤテのごとく! 第12話 「僕らは昔、宇宙の刑事に若さとは振り向かない事だと教わった」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

天元突破グレンラガン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209919/15483131

この記事へのトラックバック一覧です: 天元突破グレンラガン 第12話 「ヨーコさん、お願いがあります」:

» (アニメ感想) 天元突破グレンラガン 第12話 「ヨーコさん、お願いがあります」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
天元突破グレンラガン1 (完全生産限定版) 王都・テッペリンを目指す大グレン団。だが、そんな彼らの前に広がる海・・・。ダイガンザンでは、海を渡ることは出来ないのだ。だが、リーロンはこんな時のために水上装備を用意していた。装備を換装する間、一行は海水浴を楽し....... [続きを読む]

受信: 2007年6月19日 (火) 00時38分

» およげ!だいぐれん グレンラガン12話 [【非公式】世界日本ハムの哀れblog@非公式]
 第2部は’80年代テイスト?どうやらそういうことらしい。でカミナの兄貴が健在だった第1部は’70年代テイストだと。つーか5年ずらして第1部が’70〜80年代・・・つまり昭和50年代テイスト、第2部は昭和60... [続きを読む]

受信: 2007年6月19日 (火) 08時34分

» レビュー・評価:天元突破グレンラガン/第12話 「ヨーコさん、お願いがあります」 [ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン]
品質評価 25 / 萌え評価 44 / 燃え評価 31 / ギャグ評価 16 / シリアス評価 39 / お色気評価 100 / 総合評価 45レビュー数 97 件 グアームの卑劣な罠を打ち破り、己を取り戻したシモン。カミナの志を受け継ぎ大グレン団の新リーダーとして王都・テッペリンを目指す!そんな彼らの目前に海が広がる。地上専用のダイグレンでは海は航行できないのだが、こんなこともあろうかとリーロンは水上装備を用意していた。装備を換装する間、海水浴を楽しむ一行。その中に仲間... [続きを読む]

受信: 2007年6月25日 (月) 17時20分

« ハヤテのごとく! 第131話は「スマイル0円ってまだあるんだっけ?」・・・・・・さぁ。 | トップページ | ハヤテのごとく! 第12話 「僕らは昔、宇宙の刑事に若さとは振り向かない事だと教わった」 »