« 瀬戸の花嫁 第九話 「バトルランナー」 | トップページ | おおきく振りかぶって 第5話 「手を抜くな」 »

ハヤテのごとく! 第129話 「それはギルの笛の音のように」

ハヤテのごとく! 11巻 畑健二郎  少年サンデー公式ガイドハヤテのごとく!   ハヤテのごとく!―Hayate the combat butler 春休みの白皇学院に、幻の三千院 (文庫)

ハヤテの両親ひどっ!もう、筋金入りだな。
しかし、ハヤテは貧乏だったくせに金目の物の知識が豊富なのは、こういう訳か。…よく良い子に育ったなぁ。そうそう、ナギが持ってた2億の絵…ピカソっぽくなってるけど鳥山明の自画像じゃん(笑)

さて、今回はナギが自爆しつつ、かわいらしさを前面に押し立てたお話でした。カエルやマリアさんの悪戯に怖がる様子はもちろん、お化けのコスプレもどう見てもかわいいカッコですし(笑)元ネタの人は怖かったけどね~。

まんじゅう怖い。昔、テレビで見たな~。結構面白かったですよ。江戸の時代からそういったコメディを楽しんでいたんだなぁって考えると、ハヤテのごとく!で笑っている自分達も江戸の人達もそんなに変わらないのかなぁなんて思いますね。

少年サンデー公式ガイドハヤテのごとく!  畑 健二郎 (amazon)

|

« 瀬戸の花嫁 第九話 「バトルランナー」 | トップページ | おおきく振りかぶって 第5話 「手を抜くな」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

ハヤテのごとく!(漫画)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209919/15263884

この記事へのトラックバック一覧です: ハヤテのごとく! 第129話 「それはギルの笛の音のように」:

« 瀬戸の花嫁 第九話 「バトルランナー」 | トップページ | おおきく振りかぶって 第5話 「手を抜くな」 »