« 大江戸ロケット 二発目 「男は待っていた」 | トップページ | シャイニング・ティアーズ・クロス・ウィンド 第2話 「心×剣」 »

天元突破グレンラガン 第3話 「顔が2つたぁナマイキな!!」

今回も面白かった~。アニキはバカ(褒め言葉)でカッコ良すぎです。

ヨーコはアニキの事が気になるみたいですね。シモンはそれを分かってるみたいだけど、ヨーコの事が気になるって所でしょうか。アニキは気に留めてないみたいですけど。いい三角関係です。
シモンは結構洞察力があるタイプなのかな。

グレンは3体合わせたとの事ですが、ちょっとオーガス思い出しましたよ。

ヨーコの銃は電動らしいですが、電気はどうおこしてるのかなぁ?もしかして全部電池?ライフルの弾とかも数百年前の武器庫から持ってきてるっぽいし、その内無くなるのかもですね。

人間掃討軍のヴィラルは人間に見えるけど、人間と獣人ってどう違うんだろう。まあ、ヨーコの狙撃をニュータイプの如く避ける様子を見るとやっぱり人間とは違うようですが。

そしてすぐに敗れる必殺技。うん、やっぱり合体する前の技はすぐ敗れないとね。そして期待するわけですよ視聴者としては。

そして合体!!
ま、まて。刺しただけでしょ!合体じゃないよアニキ!!(笑

しかしグレンと合体したり、敵のヘルメット取って自分の一部にしたり(ラガンの頭の模様はのーみその模様だったのですね)、ラガンの能力はすごいです。シモンの意思がパワーにつながっていたりと、リーロンも面白がっていたけど、ラガンの存在は物語の重要な謎ぽいです。

「怖いんじゃない。怖いけど、今は怖いんじゃない。明日勝つために!」
このセリフがシモンの役割をハッキリさせてくれました。
アニキはバカで突っ走るタイプ、シモンは怖がりだけど先が見えるタイプ。だから、アニキが体に入っていて、シモンが頭なんでしょうね。そんな二人ですがお互いを信じていて、熱い魂を持っている所は共通しています。いいですね相棒。そんな2人の関係にヨーコが憧れる展開もありそうですね~。
あと、リーロンはちょっと変わってますが、一番大人な感じです。4人の旅は始まったばかりですが、彼の存在が結構重要そうですね。

|

« 大江戸ロケット 二発目 「男は待っていた」 | トップページ | シャイニング・ティアーズ・クロス・ウィンド 第2話 「心×剣」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

天元突破グレンラガン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209919/14690784

この記事へのトラックバック一覧です: 天元突破グレンラガン 第3話 「顔が2つたぁナマイキな!!」:

» 天元突破グレンラガン 3話「顔が2つたぁナマイキな!!」 [Spare Time]
シモンとの共同作戦(?)で見事ガンメンを奪取し、敵を撃破したカミナ。奪ったガンメンを「グレン」と名づけて得意げなカミナはヨーコに誘われ、狩りに出かける。その狩場でヴィラルと名乗る獣人と交戦。ヴィラルのガンメン... [続きを読む]

受信: 2007年4月15日 (日) 21時33分

» (アニメ感想) 天元突破グレンラガン 第3話 「顔が2つたぁ生意気な!!」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
戦いの中、ガンメンを奪取し、見事敵を撃破したカミナ。その時の様子を仲間に得意げに話すカミナをヨーコは狩りへと誘う。しかし、狩場でヴィラルと名乗る獣人と遭遇し、戦うことになるのだが・・・。... [続きを読む]

受信: 2007年4月18日 (水) 08時54分

« 大江戸ロケット 二発目 「男は待っていた」 | トップページ | シャイニング・ティアーズ・クロス・ウィンド 第2話 「心×剣」 »