« らき☆すた 第2話 「努力と結果」 | トップページ | ハヤテのごとく! 普通について考える第124話 »

ウエルベールの物語 第2話 「旅立ちの章」

ウエルベールの物語 vol.1 (特装版)
ウエルベールの物語 vol.1特装版 (amazon)

リタ姫の賞金は100万キュラソ、馬1頭、酒2樽かぁ。これってどれぐらいだろう?100万円程度だとしたらちょっとしょぼいから、宝くじの1等+前後賞ぐらいの価値かなぁ。

港町ザザンに入る一行。
お、橋を渡るシーンボル爺だけじゃなくティナもリタもCGだ。最近は、引きのシーンだとメカ以外にもCG使うアニメ結構多いですね~。

ボル爺のトランクには姫様の着替えが。これって誰が手配したんだろう?父上かな?
しかし、せっかく町人風の服装だったのに、着替えたら目立っちゃうよ~~。
ティナは姫様のお世話係なのか(笑)両手を開く姫様と、ちょっと脱力なティナがほほえましい。

リンゴをちょろまかしたティナをたしなめるリタ姫。
この二人の関係ってなんとなくゴンとキルアみたい。

酒場の食事シーンはなんかいいな。
姫は王族としての義務を最優先に考えていて好感度アップ↑
兄上の占いで戦争を仕掛けてくるとか言ってたし、政略結婚もサンガトラスの策略のうちとか?もし、戦争のきっかけを作るために送り込んだのだとしたら、メガネの王子も生きてそう。

しかし追われてるのに大丈夫かなぁと思ったら、案の定怪しげな人たちに目をつけられていました。
そりゃ手配書回ってるよね。

今回は運良く切り抜けましたが、追っ手もいるし厳しい旅になりそうです。リタは自分の甘さを知り、髪の毛を切り服を替えました。長い髪もったいない~。でも服はこっちの方がいいかな。

|

« らき☆すた 第2話 「努力と結果」 | トップページ | ハヤテのごとく! 普通について考える第124話 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

ウエルベールの物語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209919/14751606

この記事へのトラックバック一覧です: ウエルベールの物語 第2話 「旅立ちの章」:

« らき☆すた 第2話 「努力と結果」 | トップページ | ハヤテのごとく! 普通について考える第124話 »